2019年10月18日 22:05

「玄関のドアを開けっぱなしにしていたら、ルンバが家出した…」とある外国人の憂鬱

 

開けっ放しのドア
ルンバを始めとしたロボット掃除機の利用者は大勢いますが、何かに引っかかったり、ケーブルなどを巻き込んで元の位置に戻れないでいるのはよくある話。

ロボット掃除機についてのあるツイートが、海外掲示板で人気を呼んでいました。

The robot uprising begins (2019) from r/fakehistoryporn

「玄関のドアを開けっぱなしにしておいたら、ルンバが外に出てしまい、見当たらない。これの成り行きはどうなるんだ。天敵はいないはずなんだが」

家のドアを開けっぱなしにしたせいで、ロボット掃除機が外へ飛び出してしまったと嘆いています。

本当に「ルンバ」であれば部屋を記憶する機能があるため家出は考えにくいのですが、ロボット掃除機の代名詞的に使われているので、もしかしたら家出をするタイプのロボット掃除機を使っていたのかもしれません。

ちゃんと帰って来れるのか、それともバッテリーが尽きるまで外を掃除して回っているのでしょうか。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●「ニンゲンは我々の命を奪うかもしれないが、我々の自由は奪えないんだ!」

↑奴隷にされない限りね。

↑だがホコリは取ってくれるかもしれない。

●心配するな。ルンバの天敵はペットの糞だ。そして外にはたっぷりある。

↑靴下もね。

●ええとフィラデルフィアで殺されたヒッチハイクしたロボットは、おしゃれなルンバじゃなかったっけ?

↑違うよ。動くものではない。GPSのついたマネキンみたいなもんだった。
(参照:ロボットにヒッチハイクをさせたらどうなるか…アメリカ横断の旅で実験した結果

●心配するな。充電ケーブルや落ちた靴下などがルンバを止めるはず。

●自分のインターネット経験からすると、もうすぐ猫が乗り始める。それを探すんだ。
(参照:「かつてルンバをここまで快適に乗りこなす猫がいただろうか?」(動画)

●うちのルンバは廊下の掃除だけで45分もかかる。なのでそう遠くには行かない。

●玄関のドアを開けっぱなしだって? それは撃たれないだけ幸運だと思うべき。

●そのかわいそうなルンバはもう死んだと思うのは自分だけ? 外に出てしまい、もう充電位置に帰ってこれないんだ。

●犬が天敵に含まれないならね。

↑天敵は人間だよ、人間が最も危険なんだ。お隣が盗んだかもしれない。

↑自分は雨が天敵だと思うな。


持ち主は天敵はいないはずと言ってましたが、価値のあるものなら人間が天敵になるようです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(5)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。