2019年10月22日 14:14

「アライグマを飼いたいと頼んだらママにダメと言われたので…犬をアライグマっぽくしてみた」

 

犬をアライグマにした
アライグマは見た目はかわいいですが、「ゴミパンダ」の異名があるほど厄介で気性も荒いため、ペットには不向きな動物です。

飼いたいと母親に頼んだらダメと言われた人が、代わりに犬をアライグマっぽく変身させてみたのだとか。

どんな姿になったのかご覧ください。

Blessed_dog from r/blessedimages

わっ!

どこからどう見てもアライグマ!

害のない犬用の着色料を使っているとのことですが、これは実際にアライグマではないのかと思われるほどのクオリティ。

アライグマの特徴は、顔としっぽの模様が大部分を占めていたのですね。

本当のアライグマってどうだったっけと思うほど、うまくペイントされています。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●これは、ひどくもすごくもあるが、気に入った。

↑いちおう犬用のペイントがある。ブリーダーたちはドッグショーに使ったりしている。

↑みんなに説明しておくと、このペイントに害はない。人の毛を染めるやつとは違う。同じ化学物質は使われていない。ほぼ食用の着色料と変わらない。

●それはアライグマだと自分は思っている。

↑わからなかったら足を見るといい。アライグマには小さな指がある。

●これには笑った。

●なんてかわいそうな犬。

●すごーくふわふわ。

●おい、新しい犬のスキンを手に入れたのか。これはすごいぞ。

●この犬をかわいそうだと言う人がいるけど、なんでだ。住む家とかあるんだぞ。
(※アメリカではホームレスが増えている)

(投稿者)まさに。彼はかなり特権があるように思える。

●それはディズニーバージョンのアライグマみたいだ。

●自分にもこれが必要。


あまりのアライグマっぷりに笑ってしまった人が多いようでした。

まるっこい犬だったのと、毛がふわふわなのが決め手だったようです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(10)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。