2019年10月23日 00:30

インドの学校、カンニング防止に学生にダンボール箱をかぶらせる…批判を受けて謝罪

 

ダンボール箱をかぶって試験
インド中西部の学校では、カンニング防止策に頭を悩ませた結果、なんと学生たちにダンボール箱をかぶらせて試験を受けさせていました。

その写真がSNS経由で批判を受け、学校側は謝罪してます。

こちらが試験風景。

カルナータカ州の私立バガット・プリユニバーシティカレッジの化学の試験で、学生同士のおしゃべりを防止するのが目的だったとのこと。

SNSに写真を投稿したのは学校側ですが、それを知った州の教育当局がただちにストップをかけました。

その後に学校側は謝罪し、他の学校で行われていたアイデアを模倣したと述べており、学生に無理強いはしなかったと釈明しています。

過去にはタイで紙を顔の横にぶら下げてカンニング防止をしたり、
カンニング防止のため…タイの大学入試でこんな帽子をかぶらせられる

中国では席と席を離したり、
さすが中国、画期的なカンニング防止策が編み出された

カンニング防止には各国で頭を悩ませているようです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。