2019年10月27日 16:26

「実物のほうが『ろう人形』のようで『ろう人形』のほうが実物みたいな人物がいる…」

 

マダム・タッソー館00
イギリス・ロンドンには「マダム・タッソー館」という、ろう人形の館があります。

ロウソクのロウで作られた本物そっくりの有名人たちがずらっと並ぶところですが、さすがに至近距離まで近づくと、ろう人形ならではの冷たい感じはあります。

しかしながら、実物のほうがろう人形のようで、ろう人形のほうが実物のようだという人物がいました。

A living wax model. from r/rareinsults

こちらはFacebookの創設者であるマーク・ザッカーバーグ氏。

左がろう人形、右が本人……です。

えっ、逆じゃないの!?

ろう人形のほうが生き生きとしているのに対して、右側はなぜか目がうつろで冷たいろう人形のようです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●だって彼はロボットだから。彼の死んだ目を見れば明らかだし、すでにみんな知っていることだよ。

↑うちのペットのトカゲでももっと生気がある。

●まって。真面目にどちらがろう人形かわからない。

↑左だよ。

●だが、いったいそのヘアカットは何なんだ。

↑だよね? まるでまともな美容院に行くお金がないみたいな?

↑きっと妻がカットしてるんだよ。浮気をされないように。

↑記事かツイートで見かけたけど、それは「アウグストゥス・カエサル」ヘアカットと呼ばれているそうだ。ザッカーバーグ氏はカエサル(シーザー)をとても敬愛していて、彼のパワーを見習っているとか。

●本当にうちの高祖父と全く同じヘアカットだ。少なくとも自分の亡き先祖は良いヒゲがあった。
マダム・タッソー館01

●彼はルネッサンスの絵画のようだな。

↑十字架とかキャンドルとかを持って、ハイネックのローブを着ているべき、みたいな。

↑どちらかというとゴシックだろう。ルネッサンスは生の捉え方を知っていたからな。

●なぜ彼はシャーク・アイをしているんだ。

↑それは単に死んだ魂が人間に扮して深淵から見ようとしているんだ。

↑彼は大量に薬を服用しているようにも見える。

↑マークについて言うと、彼は生気のない目をしている。人形のように真っ黒だ。もう生きていないみたいに。

●きっと横にまばたきしないようにしてるんだよ。

●表情はあるし、幾何学的ではないヘアだし、実際の肌の色合いもある。だれが彼を作ったか知らないが質感を出さなければいけない。

↑彼が何かの理由で作られたと確信したよ。

●彼はもう何年も前に誘拐されてロボットに変えられたんだ。うちのロボット掃除機だってもう少し魂がある。

↑ロボザックは個人情報や消費データを欲しがるんだ。
(※Facebookが個人情報を流出させた件を皮肉っていると思われます)


確かに説明がなければ、どちらがろう人形かわかりにくいですね。

それにしてもろう人形はよく出来ています。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(5)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。