2019年11月15日 00:21

海外のファミリーパックはスケールが違った…車に載せられるか気になるサイズ

 

海外のファミリーパックはスケールがデカかった
消費量の多い家族にとって、ファミリーパックのような割引セットはありがたいものです。

しかし、そんなまとめ買いも海外のものはスケールが違いました。

北米で売られていたファミリーパックをご覧ください。

"Family Pack" from r/pics

蛍光灯でも入っているのかと思う「ファミリーパック」と書かれた細長い箱。

なんと、99缶入りのビールなのです。

大きいというより長い!

限定版だそうですが、結構売れているとのことです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●いったい車にどうやって積むのか尋ねようと思ったが、そこでこういうのを買う人はトラックを持っていることに気づいた。

↑こうする。
海外のファミリーパックはスケールがデカかった01

↑自分ならこうする。
海外のファミリーパックはスケールがデカかった02

↑あるいはルーフトップにバンジーコードで結ぶ。

↑彼女がこれを買ってくれたけど、日産Versa(コンパクトセダン)で運んできたよ。いったいどうやったのかは知らないが、僕たちは楽しい思いをした。

↑それは3x33缶のようだ。ビール1缶は幅7cmなので、231cmということになる。一般的な荷台トラックの後尾扉を下げれば運ぶことが可能。あるいは荷台が長ければ扉は閉じたままでもいける。
これは100本のビールの効率的なパッケージのしかたではない。

↑トラックは必要ないよ。
海外のファミリーパックはスケールがデカかった03

↑駐車場でたっぷり飲めばダンボールを折れるので載せられるよ。

●フィンランドじゃ1000パックってのが無料のバケツと共にあったな。
海外のファミリーパックはスケールがデカかった04

↑わお、3000ドルほども使って、バケツが無料? 何て買い物なんだ。

●おいくら? そしてインディアナ州まで配達してくれるの?

↑ケベック(カナダ)でだけ売ってるよ。

●ちなみにそれは99カナダドル(約8100円)。

↑ミネソタ州では59ドルで売っている。金曜日に買いに行く。

●それを車まで運んでいる途中に箱の片側が開いて、99本のビールが転がりだすところを想像してみよう。最悪だ。


しかしすごい大量売りですね。小さな車だと持って帰るのに苦労しそうではありますが、店頭でのインパクトはなかなかのものがあります。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。