2019年11月16日 17:00

人の体は「せっけん何個分の脂肪?」「えんぴつ何本分の炭素?」わかりやすい例えいろいろ

 

人体の成分
人間の体がいろいろな成分で出来ていることは誰もが知っています。そのうち水分が3分の2を占めていることも、よく知られていることです。

では、鉄分や脂肪分など、他の成分はいったいどれくらい入っているのでしょうか?

「せっけん何個分」や、「えんぴつ何本分」などのように、わかりやすい目安でまとめられたものをご紹介します。

TIL the avarage human body has enough iron in it to forge a metal nail that is 3-inches long

平均的な人体には……
・7cmの釘1本
・犬1匹のノミを殺す量の硫黄
・えんぴつ900本分の炭素
・おもちゃの大砲を撃てるくらいのカリウム
・せっけん7個分の脂肪
・マッチ棒2200本分のリン
が含まれているのだそうです。

では、どんな元素が人体には含まれるのでしょうか。

まず99%は、6つの元素である酸素、炭素、水素、窒素、カルシウム、リンで構成されています。

そして5つの要素、カリウム、硫黄、ナトリウム、塩素、マグネシウムが残り1%のほとんどを構成しているのです。

多いものからざっと並べると、
酸素:65%
炭素:18%
水素:10%
窒素:3%
カルシウム:1.4%
リン:1%
硫黄:0.25%
カリウム:0.2%
ナトリウム:0.15%
塩素:0.15%
マグネシウム:0.05%

その他、鉄:0.006%を始め何十もの元素がありますが、とてもわずかな量となっているとのことです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●ということは平均的な人間の体は16.95ドル(約1800円)なのか。

↑だからオレは太いんだ。もっと数字を上げねば……。もっとせっけん、もっとお金だ。

↑「人を作るのに必要な材料は児童手当くらいで買える。人の価値は驚くほど安いんだ」

●せっけん7個よりもっとたくさん作れる人をいっぱい知っている。

↑これからは自分の体重をそれで表現する。

●1人につき1本の釘なら、剣にするには何人必要なんだ?

↑だいたい300人だな。どこかで見た覚えがある。ソースは覚えていない。

↑ここの投稿を見ると、平均的な人の血液には4gの鉄分が含まれているらしい。
How Much Iron is in the body

●交換するのに同等のものは?

↑ほぼ全部安いものだよ。ただ魂は腕や足より高い。

●自分は生きたマルチツールだったのか。

↑しかも役に立たないやつ。


素材だけで言えば人はチープということですが、もちろん実際はそんな単純なものではありませんね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(8)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。