2019年11月20日 12:44

「散歩していた犬が、知らない人の犬を見て大興奮…実は姉妹だった!」海外の反応

 

シアトルで出会った犬たちが姉妹だった03
アメリカ・シアトル州で、2組の夫婦が犬の散歩をしていたところ、それぞれが連れていたゴールデン・レトリバー同士が突然お互いに向かって走り出したそうです。

お互いの話をよくよく聞いてみると……、犬たちはロシアからやってきた姉妹だったことがわかりました。

Two couples who didn't know each other


I witnessed the coolest thing today! - YouTube

シアトルで出会った犬たちが姉妹だった01
普段おとなしいレトリバーたちが……。

シアトルで出会った犬たちが姉妹だった00
見たことないほど大興奮。

シアトルで出会った犬たちが姉妹だった02
そしてうれしそう。

撮影者のパム・コーウィンさんによると、
「パイク・プレイス・マーケットで屋台を開いていたら、赤の他人の2組の夫婦がすれ違った。両方ともそっくりな犬を連れて歩いていた。
犬たちは突然お互いに向かって走り出してクレイジーな状態になった。あまりにかわいいので表に出て見に行った。
すると夫婦たちは、犬たちが姉妹であることを突き止めた。1年前にロシアから同じ飛行機でやってきたのだ。2匹とも身元のわかるタトゥーが入っていたので確認できた。
この運命的な出会いによる喜びは30分以上続き、自分がマーケットを出たときには2匹がまた遊び友達として会えるように、夫婦同士でケータイ番号を交換していた。
ちなみになぜロシアからアメリカに犬が来るのか不思議に思う人もいるだろうけど、イングリッシュ・クリーム・ゴールデンレトリバーはもともとはロシア原産の犬種だからだそうだ」

海外掲示板のコメントをご紹介します。

↑なんてかわいいストーリーなんだ。ディズニー映画の様だな……。

↑『奇跡の旅3〜シアトル姉妹』

↑待て。2がすでに出ているのか? 自分は1作目を見て育ったのに!

↑そうだよ。2作目は『奇跡の旅2〜サンフランシスコの大冒険』だよ。1作目で泣いたなら、2作目でもハンカチが必須。

●動物が実際に何を考えているかわかったらいいのにと願うけど、この動画をみてさらに思ったよ。

↑「なんてこった、スベトラーナ(ロシア女性風の名前)じゃないの。おねーちゃん元気してた? あたしのおしりを舐めてよ!」

●本当にスイートで健全だ。なんてすばらしい犬たちなんだ!

↑健全なロシアの子犬ブリード施設……。

↑自分も最初にそれを思った……ロシア……本当?

↑ほとんどは野良犬だよ。

●自分はいつも犬や猫たちが売られるときの感情的な部分について考える。子犬や親犬が引き離されるときはどんな風な気持ちなんだろうと。

●保護施設から犬を引き取った。他の兄弟姉妹もすべて引き取られて行った。兄弟犬を引き取った家族と連絡が取れたので、遊びの日を約束した。
彼らは完全にお互いを覚えていて、ひと目で今までに見たこともないくらい嬉しそうな鳴き声を出した。
他の犬を見るといつも嬉しそうにしていたが、そのときはもう違うレベルだった。彼らは間違いなく兄弟のことを覚えている。

●いったいこういう奇跡的な出会いが起こるオッズはどれくらいなんだ?

↑この姉妹からすると100%だろ。

●自分も兄弟について同じように思えたらいいのに。


嗅覚が鋭敏な犬だけに、家族の匂いがわかるのでしょうね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(7)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。