2019年11月25日 23:26

小型機が電線に引っかかり逆さづりになるも…パイロットは無傷

 

小型機が電線に引っかかる00
アメリカ・ミネソタ州スコット郡で小型機が電線に引っかかり、逆さづりになるアクシンデントが起きました。

しかし不幸中の幸いで、パイロットは無傷だったとのことです。

credit:Scott County Sheriffis Office

小型機が電線に引っかかる01
ミネソタ州在住のトーマス・コスコビッチさん(65歳)は小型機の操縦を誤り、車輪が電線に引っかけてしまいました。

小型機が電線に引っかかる02
絶体絶命と思ったものの機体が軽かったことから、上下逆さまの宙吊り状態に。

幸いトーマスさんは落下することなく、その場で救援を要請。

駆け付けたスコット郡保安官によって、電流を停止したあと無事に救助されたとのことです。

保安官のルーク・ヘネンは「ケガなく救助できたのは幸運であり、一歩間違えば大惨事になっていただろう」と語っています。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(0)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。