2019年12月11日 21:48

アメリカ企業が従業員198人に総額11億円のボーナス…涙を流して喜び合う

 

11億円のボーナス00
年末はボーナス額を気にする人が多い時期ですが、アメリカ・メリーランド州の不動産会社が、従業員が感涙にむせぶほどの額を支給したと話題になっています。

その額は従業員198人に対して、総額1000万ドル(約11億円)!

1人平均にすると5万ドル(約540万円)の大盤振る舞いをしました。


Maryland company surprises 198 employees with $10M holiday bonus - YouTube

11億円のボーナス01
ボルチモアの不動産会社セント・ジョン・プロパティーズで毎年恒例のクリスマスパーティが開かれ、従業員それぞれにボーナス額が記された封筒を渡されました。

11億円のボーナス02
信じられないと絶叫する従業員たち。

11億円のボーナス03
例外なくみんなが笑顔。

11億円のボーナス04
ボーナスは在籍年数によって異なり、最高額は27万ドル、最低額は100ドル。100ドルの従業員は雇用直後でまだ勤務実績はゼロだそうです。

11億円のボーナス05
社長のローレンス・メイクランツによると、土地開発の大きな目標値を達成した節目であり、貢献してきた全従業員と喜びを分かち合いたかったとのこと。

来年はこれまで以上に業績を上げてくれることでしょうね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(3)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。