2019年12月13日 12:53

女子学生「ホームレス男性がなけなしの3ポンドを恵んでくれた…」→心を打たれて寄付を募る

 

ホームレスと3ポンド00
イギリスで交通費を持ち合わせていなかった女子学生。
そんな彼女を見たホームレスの男性が、安全に帰宅できるようにと、なけなしの3ポンド(約440円)を渡してくれたのだとか。

その思いやりに心を打たれた女子学生は、この男性のために寄付を募ったそうです。

Kindness.

ホームレスと3ポンド01
左が女子学生、右がなけなしの3ポンドを渡してあげた男性。

この親切に心を打たれた彼女は、7か月ほどホームレスをしているこの男性のために、ネットで3ポンドずつの寄付を募りました。

この話が話題となり、あれよと言う間に3ポンドは積み上がり、なんと2万1000ポンド(約300万円)も集まったそうです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●その男は投資家になるべき。間違いなく彼は何をしているかわかっていたんだ。

↑70万%の収益はもう投資家ルーキーのナンバー1だ。さらに収益率を上げるんだ。

●「Today you, tomorrow me」(今日のあなたは明日の私)

↑誰かその話を投稿するんだ。

●ちょっと心が温まったよ。

↑胸やけはひどいけどね。

●「親切は無駄にはならない」
イソップ物語〜ライオンとネズミ〜より。

●美しい。ほらね人はいいことが出来るんだ。

↑おもしろいね。何も持っていない食物連鎖の最低層にいる人が優しくできるというのがね。上に行けば行くほど社会生活がひどくなる。

●彼女のひざまで匿名にしてあげたのはよかったと思う。

↑不健康に見えることを思うと、そのぼかしはかなり非効率である。

↑昨今はひざはプライバシーの権利を守る必要があるんだ。

↑このぼかしは自動かも。顔だとソフトが検知してぼかしたんだ。

●これは私の地元のプレストン(イギリス)だ。

●ホームレス問題をこれで解決できるかはわからないけどね。根深い問題なので。


親切を親切で返したという例でした。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(3)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。