2019年12月18日 12:31

犬が行方不明になり絶望していた14歳…突然の再会に号泣する

 

犬が戻ってきたことを知って泣く少年00
パグのパイパーは、カーター少年が12歳の誕生日に贈られた2年前から、かけがえのない家族として過ごしてきました。

ところがパイパーはある日、トイレに外出したときに行方不明となってしまったのです。カーター君はもう二度とパイパーに会えないと絶望していました。

すると3週間後に保護センターからバイパーが見つかったとの連絡が届き、お母さんはカーター君を驚かせようとパイパーを連れて学校に迎えに行くことにしたのです。

Boy cries when missing dog returns home


Boy reunited with lost dog - YouTube

犬が戻ってきたことを知って泣く少年01
車に乗っているのがバイパーだと気づき、顔をくしゃくしゃにして泣くカーター少年。

犬が戻ってきたことを知って泣く少年02
車に乗り込んで抱きしめ合うふたり。

犬が戻ってきたことを知って泣く少年03
どれだけ大切な存在だったのか伝わってきますね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●1分程度の動画なのに泣いてしまった。彼らが再会できてホントによかった。

↑その小さなコルクスクリューみたいなしっぽのふりふりを見てみろよ。

↑いいおっさんが座って赤ん坊のように泣いてるよ。やられたよ。

↑自分はタイトルを読んだだけで泣けた。だってそれが何を意味しているかわかったから。

↑自分は犬なんか好きじゃないのに、それでも泣いた。

●以前、うちの猫が家出した。寒い雪の2月に、長い時間捜し歩いた。すると1週間後に玄関前に現れた。汚れてガスのにおいがして足をひきずっていた。自分は赤ちゃんのように泣いた。
もう死んだとあきらめていて、彼と再会できたことがショックだった。今は14歳でまだ元気。そのときは獣医に連れていって、痛み止めと抗生物質で回復した。

●うちの猫はある夏に突然いなくなり、すでに7年も飼っていたので、とても大きな心のロスだった。
12月24日に動物保護センターから発見したとの電話があった。耳のタトゥ登録ナンバーでうちの猫だとわかった。
6か月も行方不明だったのだが、見つかったのは1時間ほど離れた都市で、大きな高速道路や大きな橋を渡らなくてはならないので、見つかったときにはひどい状態だった。思うに連れていかれて逃げてきたのではないかと思っている。
私の人生最高のクリスマスだった。

●1分くらいぐすぐすと泣くために、掲示板に来てるわけじゃないのに。

↑同じく。でも泣いてる。

●これは自分が見た中では最高のストーリーのひとつだよ。

●そのパグのしっぽが物語っているね。

●この動画は気に入った、共有してくれてありがとう。

●そのヘリコプターみたいなしっぽがたまらない。

●気持ちがわかる。(鼻ずるずる)

●いい子だ。

●犬も同じだけ興奮しているのがいい。


カーター君の犬に気付いたときの表情が印象的だと、もらい泣きをする人が続出していました。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(6)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。