2019年12月25日 11:24

「女性が僕と話すとき、女性がイケメンと話すとき、ある違いに気付いてしまった…」

 

女性が僕と話すとき、女性が好きな人と話すとき、
海外の男性は、女性が「惹かれてる人と話すとき」と「自分と話すとき」で、異なる点があることに気付いたそうです。

いったい何が違ったのでしょうか?

All the time from r/PewdiepieSubmissions

・女性が魅力的な男と話すとき→「声のトーンが高くなる」
・女性が僕と話すとき→「モーガン・フリーマンのような声に……」

あっ……。

モーガン・フリーマンの声と言えば、冷静沈着で、低く重厚なバリトンボイス。

(参照:モーガン・フリーマンの声)

MOTIVATION - Morgan Freeman - YouTube

悲しいかな、とりあえず恋愛対象外のようです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●モーガン・フリーマンだぞ。それのどこにガッカリ要素があるんだ。

●ちょっとまって。じゃあ甲高い声で絶叫した女は、オレを見てめっちゃ魅力的だと思ったってことか。てっきり銃を持った暴漢扱いをされたと勘違いしたよ。

●それは本当なの?

↑逆が真実だと思うけど。

●それが問題だとは思わない。

↑むしろ勝者に見える。

●女性が僕と話すとき→「ダースベイダーのような声に……」

●それは逆じゃないかな? 女性は好きな男性の前では低くなると思ってた。

↑それぞれ違うので、必ずこうなるというのはないと思う。

●オレに希望を与えないでくれ。


人間関係や性格によって、声のトーンが低くなったり、緊張して高くなったりと、一概には言えないとのことです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(5)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。