2019年12月25日 12:39

「アイスランドのアパートの窓から見た景色は…誇張なしに異世界だった!」

 

アイルランドのアパートの窓から見える景色
この画像は「アイスランド 絶景」でGoogle検索した結果。
こうしたすばらしい大自然を満喫しようと、寒くても多くの観光客が足を運ぶそうです。

海外の女性がアパートの1室をクリスマスシーズン限定で借り、窓から見える景色を弟さんに送りました。

「想像をはるかに超えて、まるで異世界のようだった」と弟さんが投稿した写真をご覧ください。

My sister rented a flat here in north of Iceland for Christmas, this is her view. from r/pics

想像を絶していた!(悪い意味で)

景観以前に完全に閉ざされていました。

外出はあきらめたほうがよさそうです。家が押しつぶされてないだけましと言うものです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●彼女は牢獄を借りたんだな。

↑彼女がこうなる前にパンや卵を手に入れていますように。

↑彼女のほうが牢獄よりひどいだろ。オレの刑務所は無料だったし、武装した護衛が保護してくれていた。

↑「自分の出口は自分で掘ろう」オプションが付属してるタイプの刑務所だ。

●映画の影響で、雪国ならこのくらいの積雪が普通だと思っていた。でも3年フィンランドに住んでそうでもないと知った。

↑80年代半ばに、タホ湖(カリフォルニア州とネバダ州の間にある)の南部に住んでいた。自宅の表玄関はガラスの引き戸になっていて、冬はほぼこんな景色だった。

●昨日のカナダは11度だった。ブラジルの友人にその写真を見せたら信じてくれない。なぜならその2週間前にマイナス10度の吹雪の写真を見せたから。彼は一度雪が降るとノンストップでずっと3月までマイナス15度の雪の災難がくるものだと思っているらしい。

●これは恐怖だ。

↑実際はよく見ると、完ぺきな雪トンネルを作る場所がある。

↑見たところ屋根から雪が落ちたのだと思われる。

↑思っているよりひどい。これはきっと5階。

●自分なら5秒でパニックに陥る。

●クールな体験だ、きっとドアを使うまでは。

●ドイツの大学に行ってたとき、山で2階がこうなったことを思い出した。

●この写真は不思議にも安全に感じる。

↑そりゃそうさ。殺人犯とか入ってこれない。

●食糧は何日分残っているの?


世界中の注目を集めたという意味では、大成功と言えるかもしれません。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(3)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。