2020年01月01日 16:30

「5000億円の賞金首になり、48時間逃げ切ったら全てもらえる条件だったら…どうやってサバイバルする?」回答いろいろ

 

50億ドルの懸賞金
「人はピンチに陥ったら、どんな行動に出るのか」という推測はおもしろいものです。

「あなたは50億ドル(約5500億円)の賞金首に48時間限定でなりました。逃げ切ったら全額もらえます。地球上のすべての人が懸賞金について知っています。さて、どうやってサバイバルしますか?」
この質問に対する、海外掲示板のコメントをご紹介します。

You get a $5,000,000,000 bounty placed on you for 48 hours.

●実写映画版「キャッツ」を見に行く。
(※評論家が酷評しているため客が少ないだろうというジョーク)

↑2日も見続けるなんて、そんなに自分をいじめなくても。

↑任天堂スイッチでも持っていけばいいだろ。

↑映画館にはコンセントはない。

↑モバイルバッテリがあるさ。

●おばあちゃんと時間を過ごす。彼女は密告者ではない。

↑突然彼女のクッキーを食べたあと眠くなるんだ……。

●高齢者の留守宅に忍び込んで、キッチンキャビネットの中に入り込む。

↑2日も?

●おしゃれして、髪の毛をセットして、化粧もして地域のパブに行く。今まで誰も私に気付いたことはないので、安全だと思う。

●フード付きの上着とボロボロの靴を履いて外出し、静かなミッドタウン・マンハッタンの路地へ行き、ホームレスのふりをして寝る。

↑今までのコメントの中で一番うまくいきそう。

●地面を掘って土のブロックを上からかぶせてじっとする。

●50億ドル? 本当に?

●準備する暇があると仮定して。
船をレンタルする。トランスポンダー(応答装置)を消して、数日海へ出て日光浴でもしている。

↑レンタルじゃなく人から夜中に借りたら証拠はゼロになる。特に夜間に出航すればね。

●息子の家に行く。もし懸賞金が欲しいなら少なくとも彼がもらえる。

●自分はIKEAに行くよ。

●絶対に動かずにじっとしている。母親の地下室で。誰もそこに地下室があると知らない。知りたいとも思ってない。

↑たくさんの尿瓶でもあるのかい。

●髪を染めて、カラーコンタクト、日焼けスプレー、姿勢を変える、フェイクのタトゥーにヒスパニックアクセント。

●ランプを頭に載せてじっとしておく。

↑ランプ? あるいはランプのかさ?

●シカゴに住んでいるので、計画を立てる以前に殺られる。

●家族にわざとつかまる。すると彼らがお金を手にできる。

●親友と山分けを同意して、彼女の地下室で暮らす。


いろんな手段が挙がりましたが、実際に地球上の全員を敵に回すとなれば、分の悪い賭けになりそうですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(3)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。