2020年01月12日 19:00

海外のお母さん「子ども部屋にスーパーマリオを手描きしてみた…」大人もうらやましくなる壁

 

スーパーマリオの壁を描く00
欧米は内装をDIYする人が多く、子ども部屋も親が工夫して飾り付けることは珍しくありません。

とあるお母さんは、スーパーマリオのテーマを手描きで描いたそうです。

Super Mario painting


[ART] Super Mario Painting - YouTube

スーパーマリオの壁を描く01
なんとかわいい。

手描きでよくここまで再現できるものですね。

スーパーマリオの壁を描く02
時間と手間がかかっているので、それだけ子どもに愛情をかけたいのでしょう。

大人の部屋でも個の壁が欲しい人は多いのではないかと思います。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●カーペットの上でカバーなしで描いてる……。このお母さんは勇気がある。

↑それは本当にすごい。

↑テープをしてからペイントのテープをはがした。それはとてもすごい。

↑カーペットは新しい家を買ったときの標準のものに見えるので、まず最初に壁に描いて、あとから床を変えるというのが私の想像。

●「?」の後ろに秘密の部屋があることを想像してみよう。子どもがある程度の年齢になるまで開け方がわからないんだ。

●最後のジャンプの前のプラットフォームが気に入らない。

●気に入った。でも叩けないボックスがあるのがちょっと気になる。

●そのマリオはフラッグを得られないね。

●いたずらとしてマリオを毎日少しずつ動かそう。

●プロジェクターで高い位置にマリオと敵を映し出すんだ。彼をコントロールできるようにしよう。

●奇妙なことに、これを見ているとずっと頭にスーパーマリオソングが聴こえてくる。

↑自分も同じことを言おうと思った。

●なぜ終わりの階段の上にブロックがあるんだ。

●なんていいお母さんなんだ。


絵が上手でないと真似することはできませんが、すばらしいお母さんですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。