2020年01月16日 00:03

オーストラリア森林火災で動物たちの食料も燃えてしまった…空から大量のニンジンなどを投下する

 

オーストラリア森林火災で動物たちの食料供給00
史上最悪クラスの森林火災に見舞われているオーストラリアでは、10億匹を超える動物たちが犠牲になったと見積もられています。

さらに生き残った動物たちも、食糧不足による飢餓が懸念されているとのこと。

そのため政府や保護団体が協力し、空中からニンジンやサツマイモを投下する作戦が実行されました。

オーストラリア森林火災で動物たちの食料供給01
ヘリコプターに積まれたニンジン。

オーストラリア森林火災で動物たちの食料供給02
焼け野原と化した地域に投下し、生き延びた動物たちを少しでも救おうとしています。 食料は2000kg以上。

絶滅危惧種であるオグロイワワラビーの救出を中心としたこのプロジェクトは「ロックワラビー作戦」と命名されました。

オーストラリア森林火災で動物たちの食料供給03
お腹を空かせていたのでしょう、ニンジンをむさぼるワラビーの姿。

生態系が回復するまでは長きにわたる援助が必要のため、今後も辛抱強くこのプロジェクトを続けていく予定だとのことです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(6)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。