2020年01月17日 22:58

「空港のセキュリティはペットボトルの水に対してこう考えているに違いない!」気持ちは理解できる画像

 

水のペットボトルと空港00
最近の空港のセキュリティは厳しく、手荷物検査は厳重です。

特にペットボトル類など液体まわりの取り締まり方は半端ありません。

「きっと空港は、オレがペットボトルを使ってこんな企てをしてると考えているに違いない!」
と、想像した画像が人気を集めていました。

It do be like that : memes

水のペットボトルと空港01
水ミサイル、発射!

確かにこれくらい恐れているとしか思えません。

空港がこんな風に思い込んでるとしたら、ペットボトルを取り上げるのも無理はない気はします。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●最近知ったのは、液体が没収される理由は水分に似た化学薬品で爆発物を作れるからだとか。

↑最も可燃しやすいものや腐食性が高い化学物質と言えば、水のように透明だからね。

↑空港のセキュリティでトレーニングを受けたことがある。そのとき200mlの透明の液体で何が出来るかを見せられた。恐怖を植え付けられたよ。
もし人も液体爆弾のことを読めば、なぜ液体に制限がかかっているかわかるであろう。

●それは水のペットボトルが怖いんじゃないんだ。水のペットボトルを機内で5ドル(約600円)で売れないことが怖いんだ。

●水には水素が含まれているからな。

●写真の男が余分に水ボトル弾を持っているところが気に入った。

●水はとても危険だ。

(投稿者)命を作ったり破壊したりする可能性があるもんな。

●係員:機内には100娑幣紊留嫗里筌璽蝓湿のものを持ち込めません。
自分:それくらいの量の液体やジェルを作り出せると言ったらどうなるんだ?

●サンタは無関係だろう。


理由を知ればやむを得ないことはわかりますが、不便なことには変わりありませんね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(4)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。