2020年01月27日 21:00

「ランチ中に『小さいやつ』がやってきて、このひと月ほど一緒に食べている…」ロマンチックな光景

 

ランチ中に手乗りサイズの彼
いつもランチ休憩はベンチで過ごしている人が、4週間ほど前から一緒に食べる相手が出来たのだとか。

手に乗るほど小さくて丸っこいお友達をご覧ください。

This little dude and I have had breakfast/lunch together everyday for the last 4 weeks, always bring him something to eat and he just sits next to me for my entire break at work. My dude. from r/AnimalsBeingBros

ちっちゃ!

その相手とは「コマドリ」。エサを与えたら、すっかり懐いたそうです。

ディズニー映画のような食事風景ですね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●ランチ男とロビン(コマドリ)の冒険

↑お前はゆっくりとディズニープリンセスになっているんだ。

●これは素晴らしい! 北米のコマドリはこんなにかわいくない。

●その小さいやつは、きっと土日は混乱しているに違いない。

↑混乱して腹をすかせてる! なんてひどいコンボ。

↑きっと彼は悲しみ、大きな友達のことを心配しているに違いない。

↑きっと人間の友達がいつ来るかを学習したと思う。昔、野良犬に週末だけエサを与えていたら平日は現れなくなった。

↑鳥はわかっているよ。エサがそこら中にあるNFLの日曜の試合にだけ来る。

●この鳥にとって月曜日は特別なんだ。

●かわいいね。大学時代に女の子とベンチに座っていたら小さな鳥がやってきたので、パンくずをあげた。すると鳥は飛んでいき2分ほどしたら仲間を10羽ほど連れてきた。そのコマドリは口が堅いようだ。

●名前は付けたかい?

(投稿者)付けてない。「小さいやつ」“little dude”と呼んでいるだけだね。

●もうランチをそこで食べ続けることが永遠に決まってしまったね! 行かない日は「オーノー! あの人間はどうなってしまったんだ! ワシか猫にやられたのか?」と心配される。

●なんて良いランチ場所なんだ。自分はコンクリートの壁を眺めながら車に座ってる。うらやましいよ。

●率直に言って妬ましい。ずっと鳥の友達が欲しいと思っているんだけど、それはすごい。

●自分もランチを一緒に食べる鳥友が欲しい。


鳥好きにとっては憧れの状況のようで、うらやましいとの声が上がっていました。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(0)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。