2020年01月31日 12:50

「オーストラリアでは今、タバコ1箱でどれだけの食料が買えると思う?」比較写真に驚愕する人が続出

 

オーストラリアのタバコの値段00
日本のタバコも増税によって1箱500円を超えるようになりましたが、海外のタバコ事情は今どんなことになっているのでしょうか。

オーストラリアの同じ値段で買える「タバコ1箱」と「食料」を並べた画像が、海外掲示板で人気を集めていました。

This is how much food you can get for the cost of a pack of cigarettes in Australia. from r/pics

こんなに!?

食事が安いわけではなく、タバコが高いのです。

それもそのはずオーストラリアでは2017〜2020年の間、タバコ税が毎年12.5%上がり、今年は1箱40〜45豪ドル(3000円前後)になっているのだとか。

文字通り、日本とは桁違いの高額商品になっているとのことです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●ひと箱いくらするの? そんなにもたくさんの食料が買えるなんて。

↑ここに記事が載っていたのだが、その銘柄は56.95豪ドルだね。
Groceries or cigarettes: Woman's experiment goes viral

↑そんなに? カナダでは20ドルくらい。それらの食べ物は20ドルではとても買えない。

↑真の答えは少し複雑である。オーストラリアではタバコひと箱は20本、25本、50本とある。記事には40本と書いてあった。たしかに値段は高いけど、レギュラーサイズはこんなに買えるほどは高くないので、大きな箱のやつだと思う。

●これが高画質のバージョンはココ)にある。
ジュディ・ローソン氏により撮影されたもの。
これがレシート。
オーストラリアのタバコの値段01

●今、50本入りの箱に72豪ドル払っているよ。
なので止めるために催眠療法に行こうと思っている。ほかの方法を試したけどうまくいかなかった。

↑自分はガムでうまくいった。同じ満足感はないけれど、欲しくなるのを抑えてくれる。

●これはもう自分でタバコを栽培するときがきた。

●先週ならすべて吸うことは無料だったのにな。
(※オーストラリアでは史上最悪レベルの森林火災が発生中)

↑まだ止まっていない。

●かつて何年もやめようとして失敗していた。1日3〜5本のタバコがやめられなかったんだ。パッチやガムなど、ほとんどの禁煙ノウハウを試したけど駄目だった。
そんなある朝、起きてベッドから出てきたときに床に崩れ落ち、星やトンネルが見えた。すべてのエネルギーを顔を打たないように使わなければならなかった。もうちょっとで意識を失うところだった。
回復したのち、二度とタバコを吸わなかった。それは20年前のこと。事実や理論は不要で、カタルシスの瞬間だけ必要なときがある。

↑それはカタルシスではない。

●安価なスーパーに行けば、もっと多くの食料を買えるよ。

●祖母はタバコの値段が25セント(約27円)から27セント(約29円)に値上がりしたことを文句言ってたらしい。かなりのヘビースモーカーで1978年に50歳代で肺ガンで亡くなった。


実際はLサイズパッケージだったようですが、それにしても高額です。

先進国のトレンドからすると、日本もこの先、値上がりは続くのかもしれませんね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(3)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。