2020年02月05日 23:32

チェコで7000年前の井戸…木造としては最古のものであることが判明

 

チェコから7000年前の井戸
東欧の国チェコで、木造の構造物としては人類最古のものとなる井戸が発見されました。

研究者の分析によると新石器時代の初期、7000年前であることが判明しています

発見されたのはチェコ北西部のオストロフで、道路工事中に発掘されました。

井戸の材質はオークで年輪を測定したところ紀元前5256年ごろのものだとわかり、発見された中では人類最古の木造構造物であることがわかりました。

長く状態が保存されてきたのは水中にあったためで、乾かしたらすぐに崩壊してしまうとのことです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。