2020年02月07日 12:56

「ケンカをしたことが無い人が勝てるようにアドバイスするなら何ですか?」回答いろいろ

 

ケンカのアドバイス
ケンカせずに解決するなら、それに越したことはありません。それでもケンカになってしまったら? そしてケンカの経験がほとんどなかったら?

「ケンカ未経験の人に、ケンカに勝つアドバイスをするなら何がありますか?」
この質問に対する、海外掲示板のコメントをご紹介します。

What are some tips for someone with no fighting experience to win in a fight?

●「ケンカにはルールがない」ということを覚えておくこと。

↑経験のない人の大きな問題は、攻撃経験がないことで、本能的に叩いてしまう。
古い食器棚を解体したことがあるが蹴り続けても壊れなかった。気づいたのは蹴って足をケガしないかと恐れていたことだった。
リミッターを外して全力で蹴ってみたらすぐに崩壊し始めた。

↑その通り。飛びかかられたらそこにはルールはない。股間を狙え。自分の安全はどんなルールより大事である。

↑公平な戦いは負けるための戦い。

●もし相手が手を下げ、少し傾いてよそ見をしてる感じなのに、横目でちらっと視線の中に自分を収めていたら、それは不意打ちパンチが来る前触れ。

↑まさに!

↑横目でこっそり見ているはサイン。

↑うちの犬はいつもそんな風に見てくる。パンチしようとパワーを溜めているのかも。

↑それからケンカになりそうなときに相手が握手をしたがってきたら、それはケンカに引きずり込んでパンチするサイン。

↑それはひどいスポーツマンシップだろ。

↑本当だよ。3回も経験がある。オレは体がデカいからみんな不意打ちパンチをしようとする。オレがケンカは下手なことをみんな知らない。

↑それがフェイクの握手ってことに3回も気づかなかったことに驚きだよ。

●相手が刃物で切り付けてくるときは正面を向けてこない、体を横に向ける。
それからもう1つは、同じ言葉を何度も何度も繰り返してくるときはもう攻撃すると決めているとき。
「誰もオレに近づくな、誰もオレに近づくな、誰もオレに近づくな……」脳がケンカモードになっている。話す内容が単純なときは、殴るチャンスを狙っている。

●フックやフットボールキックのような、全力の強烈な一撃は絶対に使ってはいけない。それらはバカでやられるまでが早い。
コツはヒップを使って腕に力を入れるストレートパンチだ。距離が近いと強烈な一撃はパワーを得られないことがわかる。
手は上げておく。よけるときは後ろではなく横へ。すると距離はアドバンテージとして使える。でもまずはケンカにならないほうがいい。

●目は顔の急所だ。

↑だから目と呼ぶんだな。

●フットワークは重要。パンチでノックアウトされないように立つ。殴るときに重心を預けないこと。あと相手に対してどんな利点があるかを知る。相手が大きいなら横か後ろへ動く。敵よりハードに動いて相手をハードに動かす。背が高い相手なら近づいてリーチアドバンテージを奪っておく。相手が乳糖不耐性(※)のやつなら牛乳をかけろ。
(※牛乳を飲むとお腹を壊す体質)

●承認されているスポーツの試合でなければ、汚いということは存在しない。

↑ほとんどのやつはケンカですぐ疲弊する。相手にスタミナを残さないために速く汚くケンカを終えなくてはならない。5〜10秒、最長でも30秒くらいに。

●どうしてもケンカを避けられないなら重心を低い位置に保ち、両足は必ず地面に付ける。キックをしてはいけない。バランスを崩して地面に倒れたら終わりだ。

↑両足を地面に付けたまま、どうやってフラミンゴじゃなかった、クレーンキック(ベストキッド)をするんだよ。

↑3本目の足を使え。

●鼻を狙え。ほとんどの人はそれで無力化する。

↑「口を殴られるまでは全員にプランがある」 ─マイク・タイソン


・頭をかばえ。
・汚く戦え。
・頭をかばえ。
・最初のチャンスを狙え。
・とにかく頭をかばえ。
・最初のパンチを入れろ。相手に触れたら拳を押し続けろ。
・頼むから頭をかばえ。
・あごを引け。
・相手の注意をそらして不意打ちパンチ。
・とにかく頭をかばえ。手はずっと上だ。

↑頭のトラウマはジョークにならない。頭はかばえ。

●相手の顔に砂をかけろ。

↑それはポケットから出てくるの?

●逃げろ。
ケンカに巻き込まれることは極端に愚かで危険。どんなことがあっても全力で避けるべき。たとえトレーニングを受けていてもね。

↑これが正解。みんなケンカがどんなに危険かをよくわかっていない。ほとんどの人は止め時を知らない。特に怒っているときはね。いいパンチを1発もらうだけで一生のダメージになる。同級生に起こったよ。3発目でノックアウトされて歩道に倒れ、脳出血で亡くなった。

↑殺人の裁判で証人になったよ。深夜2時に駐車場で弟がケンカで死んだ。地面に倒れてゲームオーバー。とても悲しいことだよ。
ネットで頭を打つ動画を見るたびに身が縮まる。人間は驚くほど弱いんだ。


心構えやテクニックを教える人もいましたが、やはりケンカは避けるのが正解のようです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(4)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。