動画 動物 / mayuna3d / URL
2020年02月13日 22:11

凍傷で足4本を失った猫…3Dプリンター製の義足で歩けるようになる(動画)

 

凍傷で脚を失った猫、義足で歩けるようになる00
近年、さまざまな分野で活用されている3Dプリンター。

凍傷によって四肢をなくした猫が3Dプリンター製の義足で歩けるようになった姿が、ネット上で大きな話題を集めていました。

動画をご覧ください。

凍傷で脚を失った猫、義足で歩けるようになる01
2年前に重度の凍傷によって4本の足の先と尻尾、耳を失ったという猫の「ディムカ」ちゃん。
獣医のゴルシコフさんはエンジニアと研究者に協力を依頼し、彼女にぴったりの義足を3Dプリンターで作ってあげることにしました。

凍傷で脚を失った猫、義足で歩けるようになる02
約7か月のリハビリ期間を経て、ディムカちゃんは完全に回復。
歩き回ったり、伸びをしたり、おもちゃで遊んだり、他の猫たちと変わらない生活が送れるようになりました。

シベリアではディムカちゃん以外にも、凍傷によって病院に運ばれてくる猫が毎年後を絶たないのだとか。

1匹1匹が暖かいお家で暮らせるのが一番ですが、このように怪我を負った子たちに最新技術が生かされる事例が今後もっと増えていくといいですね。(参照

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(5)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。