2020年02月17日 00:12

中国人の男性、部屋をグルグル走って66kmマラソンを成し遂げる「引きこもっても運動したかった…」

 

中国人、自宅で66kmマラソンを成し遂げる
猛威を振るう新型コロナウイルスの予防のため、中国人の多くが自宅に引きこもっているのが現状です。

運動不足で体力が落ちれば病気へのリスクも高まってしまうと考えた男性は、アパートの中で走ることにしました。

その距離、なんと1日で66km!


Coronavirus: uomo corre maratona in appartamento - YouTube

上海近郊の杭州市で暮らす潘善粗“Pan Shancu”さんは、もともとジョギング愛好家で、家にこもっていても走りたい欲求が止まることはりませんでした。

ルームランナーなどはないため部屋をグルグル走り回ることにしたのです。慣れるまではクラクラしたものの、すぐに慣れたとのこと。

その結果、66kmを6時間41分で走破しました。移動記録は追跡ログに残されているそうです。

インターネット上では称賛やパーティをしようとの声が上がっているものの、彼の今の願いは「屋外で100km走りたい」とのことです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(5)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。