2020年02月17日 20:30

ダンボール箱に犬の赤ちゃんが捨てられていたと思ったら…子グマだった

 

子犬だと思ったら子グマだった00
アメリカ・ノースカロライナ州で、庭に動物の赤ちゃん2匹がダンボール箱に置き去られているのを男性が見つけました。

男性は子犬だとばかり思っていたのですが、通報を受けてやってきた保安事務所の職員が確認すると、なんとクロクマの赤ちゃんだったのです。

Camden County Sheriff

子犬だと思ったら子グマだった01
クマの赤ちゃんは寒さをしのげるようにトレーナーにくるまれ、キューキューと鳴いていたそうです。

いったい誰がどうして手に入れ、そして放置したのかは謎なのだとか。

子犬だと思ったら子グマだった02
職員は、偶然遭遇した人が持ち帰ったものの飼うのは不可能だと思い、箱に入れて置いて行ったのではないかと予想しています。

また、もしも母グマが健在で、赤ちゃんのにおいを頼りに男性宅までたどり着いていたら、拾った男性の命が危険にさらされていた可能性もあったと警告しています。

クマたちは自立できるまで成長したら、自然に返す予定だとのことです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。