2020年02月24日 00:11

「精神的スランプだったので部屋を掃除してみたよ…」すっきり爽快なビフォー&アフター

 

部屋の掃除
鬱(うつ)によってスランプだったという海外の人物が、部屋を掃除することで心も環境もスッキリすることができたのだとか。

掃除前と後のビフォー&アフターをご覧ください。

Before and After of deep cleaning my room after my depression slump from r/oddlysatisfying

これはスッキリ!

うつ(鬱)の原因や改善方法は個人差があるとのことですが、この掃除をした人は心も整理することができたそうです。

部屋がきれいだと、メンタルに問題を抱えていない人でも好影響がありますね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●気分がよくなってよかった。
自分も定期的に同じ状態になる。そしてまた跳ね返ってくるが部屋は長くはきれいでいられない。

(投稿者)よくわかるよ。自分も物の置き場所を守らなければいけない。

↑これは自分のジェットコースター。掃除をしてきれいになり、気分が良くなる。そして1週間続いたら、精神状態と同じくいらないものがごちゃごちゃしだす。

●きれいにしておくことはメンタルヘルスにとても良い。

●自分もスランプに入っているところ。汚いのは嫌いではある。だが部屋を掃除する気力がわかない。努力はしてみるが、少しだけやってまた散らかる。
誰か寝室掃除のモチベーションの上げ方を知ってる? 本当に掃除がしたいんだ。ちょっとした背中押しがほしい。

(投稿者)自分のモチベーションは、仲良しの友人たちが、他の大学から訪ねてきて泊まることだった。

↑なんとなく部屋を掃除するのではなく、セクションごとに分けるといい。1つ片付けたり、1つのエリア、1つのセクション。

↑自分がうまくいった方法は、ヘッドフォンを付けて片付け始めること。音楽やポッドキャストを聴くことで、圧倒されたり、悲しくなったり、恥ずかしくなったりする気持ちのサイクルを壊してくれる。単なるシンプルタスクになる。
考えや感情が重荷にならなくて済む。30分ずつやってみて毎日。

●自分も鬱(うつ)を抜けたところ。今日の朝一のコーヒー前にやったことは洗濯。洗濯機の音でやる気が出た。そして家中を掃除した。服もたたんだ。

●がんばったね。どれくらいかかった?

(投稿者)ありがとう。丸2日。週末を使ったけどね。

●ねぇ、誰か鬱(うつ)じゃなくても、単にだらしなくて部屋が散らかっている人はいる?

↑それが自分だと思っていたが、ここのスレを見て、自分のメンタルヘルスが疑わしくなったよ。

↑自分は逆。部屋はとてもきれいにしているが鬱(うつ)だよ。

●自分は……鬱(うつ)なのかな……。自宅は写真のビフォーみたいだ。

●これを見て、ちょっと独りぼっち度が減った。

●きっと全部クローゼットに隠しているんだ。


掃除が得意ではない人だと最初のモチベーションを作るのが難しいですが、きっかけを作って悪循環を断ち切りたいところです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(3)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。