2020年02月26日 21:52

テキサス州に予想外の「斜塔」が出現…記念ポーズを撮影する人が続出

 

ダラスの斜塔00
ピサの斜塔と言えば、訪れた人々が支えるポーズをとることで有名なイタリアの観光名所ですが、アメリカ・テキサス州にも「斜塔」が出現しました。

ビルの爆破解体に失敗した結果なのですが、この新名所「ダラスの斜塔」“the Leaning Tower of Dallas”の前で支えるポーズを撮影し、SNSに投稿する人が続出しています。


'Leaning Tower of Dallas' Still Hasn’t Come Down - YouTube

ダラスの斜塔01
解体前は11階建てのオフィスビルで、塔ではなく箱型。

ダラスの斜塔02
ところが中央部が計算よりも堅牢だったことから、爆破後も芯だけが残ってしまったのです。

ダラスの斜塔04
鉄球でガツンと叩いても倒れる気配はありません。

多くの人がこの期間限定の新名所(?)を見にやってきて、ピサの斜塔と同様の撮影をしています。

爆破を実行したのは2月16日ですが、解体に時間がもうしばらくかかる見込み。クレーンやさらに大きな鉄球などでコツコツ作業を進めていく方針だとのことです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(0)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。