2020年03月06日 21:24

「新型コロナ対策のため…今日乗ったタクシーはこんなことになっていた」海外の反応

 

タクシードライバーの自衛
感染症の予防は人との接触を減らすことが基本ですが、職業柄そうは言ってられない人も大勢います。

海外のUber運転手の「新型コロナ対策」が注目を集めていました。

hmmm from r/hmmm

す、すごい……。

効果がどの程度かはさておき、消毒液も完備してあって客にとっても安心感は増すことでしょう。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●Uberはゆっくりと昔ながらのタクシースタイルに変わりつつあるな。

↑きっとストリーミング配信も、またケーブルテレビに戻るんだ。歴史は繰り返す。

●ゼラチン・キューブに食べられたんだ。

●運転手は検疫はするが現金は受け取るんだな。最も効率のよい伝染のしかただ。手を10分くらい洗ったあとにトイレのドアのハンドルを触るようなもの。

↑どうやってドアのハンドルを避けるんだよ。

↑うーん、他人のクレジットカードも汚染されていると思うのだが。もしかしたら現金を入れるスロットがあって、そこに入れるとバケツに落ちるとか。

●自分は酔っ払いが彼に吐かないためだと思ったんだけど。

↑もしかしたら彼はお金を受け取るときには手袋をしているのかもしれない。

●こういう映画を見たな。(タクシーではなく)屋内だったが、外部から菌を防いでいたら、屋内に菌のエコシステムを作ってしまい、空気の入れ替わりがないので結局ひどい死に方をし、外部のみんなは生きている。

●実際に911事件のときも、密閉したことで窒息した人がいた。

●彼はエアコンを全部ひとりじめ?

↑いや、左側にも空気口があるよ。

●新型コロナに関するパニック状態には賛成しないが、これはいいアイデアだと思う。感染したら運転手は無事でもほかの客に感染させる恐れもあり、高齢の客ほどタクシーを使う。

●チェックメイト、新型コロナウイルス。

●弟もタクシーの運転手なんだが、彼もこれをしていますように。


今は物珍しいものに感じますが、そのうち不特定多数と接する仕事では、こうした対策が増えていくのかもしれません。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。