2020年03月07日 00:14

パニック買いでトイレットペーパー不足のオーストラリア、新聞社が画期的なアイデアを実行する

 

トイレットペーパー不足のオーストラリアと新聞
新型コロナウイルスが感染拡大する中で、日本ではトイレットペーパーが不足するとのデマにより一時的に品薄状態となりましたが、同様のパニックはオーストラリアでも起こっています。

各地のスーパーマーケットの棚が空っぽになっており、すぐに流通量は安定するのでパニック買いを控えるようにと国民に呼びかけられているあたりも、日本と同様です。

そんな中、ある新聞社はこの騒ぎを落ち着かせるための「画期的なアイデア」を実行に移しました。

そのアイデアとは、なんと3月5日付けのNTニュースの紙面の内、8ページを「白紙」で発行したというもの。

使い果たした人は、そのページをトイレットペーパー替わりに活用してほしいとのことです。

新聞社側によると「手抜きをしたわけではなく読者の需要に応えた結果」とのことです。

今どきの柔らかいトイレットペーパーに慣れていると快適とは言い難いでしょうが、緊急時には大きな助けとなることでしょうね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(8)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。