2020年03月15日 00:19

リサイクルショップに寄付された絵画がサルバドール・ダリの作品だったことが判明…アメリカ

 

中古屋の木版画がダリ作品だった00
アメリカのリサイクルショップに寄付された絵画が、20世紀を代表するスペインの画家サルバドール・ダリの作品だったことがわかりました。

ショップのボランティア店員が、もしやと思い鑑定してもらったことで判明したとのことです。


ORIGINAL SALVADOR DALI ART DISCOVERED AT THRIFT SHOP - YouTube

中古屋の木版画がダリ作品だった01
「この作品だけが特に古く特別に思えた」と語るのは、ノースカロライナ州のリサイクルショップでボランティアとして働くウェンディ・ホーキンスさん。オーナーの許可をとった上で鑑定を依頼しました。

中古屋の木版画がダリ作品だった02
こちらがその木版画。

中古屋の木版画がダリ作品だった04
その結果、ダリの作品集「神曲」の100点のうちの1枚であり、本物であることが確認されました。

中古屋の木版画がダリ作品だった03
たくさん刷られたであろう版画なので売却価格は1200ドルだったとのことですが、通常なら10ドル(約1000円強)で店頭に並ぶため120倍になりました。

利益はDVや虐待にあった人の支援金として使われる予定だとのことです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。