2020年03月17日 12:41

「観光客が姿を消してヴェネチアの水路が異常にきれいになってきた…」魚も見える透明度

 

ヴェネチアの水路の透明度
ヴェネチアの水路は基本的ににごった緑色をしているのですが、新型コロナ騒動の余波はこんなところにも来ています。

観光客が激変した結果、異常なほど透明度が上がっているとのことです。

Crystal clear water in Venice due to decrease of pollution from r/interestingasfuck


Venice canals run clear again in unexpected silver lining of coronavirus lock-down measures - YouTube

魚たちがハッキリ見えるほど、水がきれいに!

普段は船の行き交いが激しいため、水はどんよりにごっているのですが、どんどん透明度が増しているとのこと。

経済的には大打撃ですが、環境的には恩恵を受けている部分も生じているようです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●交通量が減ったせいで沈泥が混ぜらなくなったため?

(投稿者)それと、排水が減ったこともある。

↑そうだね。訪れたのはそれほど前じゃないが(9月頃)、水は青緑色で不透明だった。割ときれいだったが薄い沈泥でいっぱいだったね。

●人間がほんの短い期間いなくなるだけで、自然が回復し始めるね。

↑チェルノブイリ原発の周りを見てみるといいよ。原発の大災害より、人間の存在のほうがずっとエコシステムには悪影響だ。

●自撮りに失敗したスマホがいっぱい沈んでいるのかと期待していたよ。

●船乗りが水底の泥を混ぜてないから余計に見えるんだな。

●オレらが悪者なの?

↑新型コロナが世界を救おうとしてるんじゃないかな。

●わお! 普段黒い泥みたいな色だしね。

↑そうだよ。去年行ったが、水面から10cm以上は見えない。太陽の光が当たって真っ黒だったよ。

●これはすごいね。

●10日前にヴェネチアから帰ってきたが、全然違う! めちゃくちゃ興味深い。


ほんの少し人間が寄り付かないだけで、自然には大きな差が出るようです。いかに環境に与えている影響が大きいかがわかりますね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(7)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。