2020年03月17日 19:43

「7.5ミリと75ミリの違いを心から実感するとき…」納得の写真

 

「7.5mmと75mmの違いを心から実感するとき…」
7.5mmと75mmが違うと言われても、当たり前すぎて「何を言っているんだ?」と思うことでしょう。

ですが、実感度となると話は少し変わってくるかもしれません。

「7.5mmと75mmは間違えるとこんな差になる」と、海外掲示板に投稿された画像をご覧ください。

When you order the wrong size from r/facepalm

でかっ! ふとっ!

なるほど、ドリルの75mmは、こんなビッグサイズになるのですね。

小数点を付け忘れただけの違いなので、発注の際には気を付けましょう。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●値段の違いが危険信号とならないか?

↑3000ドル以上(約30万円)もするんだな……。
DORMER - 75mm, 5MT

↑でもきっとプライム会員なら送料は無料だよ。

●この間違いは高くつく間違いだな。

↑うっかりは間違わないだろう。

●これはみんなに注意しているだけで、本当に間違ったわけではないよね。

↑労働者が値段を確認しないで注文するというのはありえる。

↑会社ならありえるね。大きな注文で、個人のお金じゃないときなどね。

●以前、18フィート(約5.5m)のケーブルを注文したら、30cmのケーブルが10本届いた。

●75僂犬磴覆っただけましだと思おう。

●化学の先生が90年代に、ディスプレイのために1立方cmの立方体スチールを注文したそうだ。だが小数点を間違ってゼロを3つ入れた。
届いたのは刃のようにエッジが鋭いキューブが届いて、大学が払うことになった。

●こういうミスは職場では頻繁にあったよ。


個人の注文なら間違えにくいですが、会社などでは使用者と注文者が別の場合によく起こるエラーのようです。

それにしてもすごいドリルがあるものですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。