2020年03月23日 17:30

「家事代行から電話が来て、自宅勤務にしてほしい言ってきた。それってつまり…」海外の反応

 

家事代行から電話
新型コロナの影響で、欧米では外出禁止令や在宅勤務令が出ている地域が増えています。

清掃を頼んでいる欧米人が、家事代行から受けた電話の内容が注目を集めていました。

Y’all are home anyways, might as well get it down from r/BlackPeopleTwitter

「うちの家事代行が電話をしてきた。彼女は自宅勤務をするという。そして私たちに何をすべきかの指示を出すつもりらしい」

要は自分で掃除をしろということですね。

外出禁止のご時世ですから致し方ないとはいえ、依頼する側としては何か釈然としないものはあります。

ジョークなのか本当なのか不明ですが、この状況下ではどちらも考えられますね……。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●くそっ、みんな家事代行を頼んでいるのかい!? 自分の人生はどこかで間違ったということだな。

↑貧乏をやめるってのを考えてみたことは?

●通常の家事代行をしてもらって、支払いしたところ。
彼女は「ありがとございます。とても感謝しています。このことは絶対に忘れません。もうあなたのために念入りに掃除いたします。この状況なのに感動しました」
率直に悲しくなった。彼らは良いクライアントに頼って生きなくてはいけないから。自分は掃除が嫌いなので、彼らは労働に対する対価を得られていないと思う。

↑いや、世間の人はなまけ者だから。すぐに元の状態に戻るよ。そしてこれから数週間〜数か月分の掃除をしなくてはいけなくなるので、賃金は高くなるかもしれない。

●彼氏の母親が家事代行をしている。全ての顧客からキャンセルされたので、家にいなくてはならず、つらいようだ。

●うちの母親も家事代行をしているが、最近仕事が増えた。それはみんな自宅待機するのでもっと汚すからである。逆に毎日出かけるので心配するほどである。しかも旅行好きの顧客が多い。

●立場逆転だな。

●彼女には支払い小切手の写真を送るとか?

●これは自分は家事代行を頼んでいるという謙虚な自慢だな。

●彼女はみんなに魚の釣り方を教えている、そして給与を失うんだ。
(※「魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教えよ」のことわざから)


自宅待機や自宅勤務による影響がいろいろ出ているようですが、これくらいはまだかわいい問題ではあります。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(5)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。