2020年03月27日 21:18

海外の医療従事者「長時間のマスクで耳が痛くなったので…ボタンを付けてみた」

 

長時間マスクを着けるのでボタンをつけた
医療従事者にとって命綱となるマスクですが、すき間を作らずに長時間装着しているとゴムが耳に食い込み、痛くなる人もいるそうです。

そのため、ある医療従事者はボタンを付けて工夫をしました。

Wearing a face mask for an extended period of time. Sew a button to a headband to keep from destroying your ears. from r/lifehacks

おお、ちょっと新しいマスクの装着のしかたですね。

このほうが取れにくく安全で、耳も引っ張られずに済みそうです。

ヘアバンド等が必要になりますが、長時間マスクを外せない人には良いアイデアではないでしょうか。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●デザイン通りに着用しないと、ゴム部分のアングルが変わって、元々そこにないすき間が生まれたりしないの?

↑もっともだが、マスクが完全にウィルスを遮断するわけではないのに、そこまで心配する価値はある?

↑もともと写真のマスクは密閉するタイプではないので関係ない。

↑人によって耳や頭の形もちがうしね。

●次はどうやったらメガネが曇らないかを考える番だ。

●ペーパークリップを両サイドを付けて、頭の後ろへ。

↑自分は大きな頭に小さなクリップしかないので厳しい。

●これはライフハックだ! ありがとう。

●見た目もよい。

●すばらしいアイデア! 共有するよ。ありがとう。

●うちの施設の女性たちに見せたら、何人かはやると言った。

●安全でいてください。ありがとう。

●この手のマスクは、着用者の予防のためより、自分の飛沫を飛ばさないためのもの。


現在、どこの国でも医療従事者はリソース不足で不眠不休とのこと。

連日のマスクで耳にダメージが生じた人もいるかもしれませんし、アイデアの共有は大切ですね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(4)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。