2020年04月13日 12:26

日本は何位?「世界のトイレットペーパーの1人あたりの消費量ランキング」海外の反応

 

トイレットペーパーの使用量
新型コロナの影響で自宅で過ごすようになり、各家庭のトイレットペーパーの消費量が激増しています。

そんな中、興味深いテーマのランキングが海外掲示板で話題になっていました。

「いったいどの国が、1人あたりのトイレットペーパー消費量が多いのか?」というものです。

「年間1人当たりが使用するトイレットペーパーの数」
(※1つのトイレットパ―パーはだいたい140gと想定)

栄えある第1位はアメリカ合衆国がの91個。

第1位 アメリカ    91個
第2位 ドイツ     86個
第3位 イギリス    81個
第4位 日本      59個
第5位 オーストラリア 56個
第6位 スペイン    52個
第7位 フランス    46個
第8位 イタリア    45個
第9位 中国      31個
第10位 ブラジル    24個

シャワートイレが普及しているわりには日本も消費量が多いです。

もっとも清潔好きな日本人なので、アメリカの3分の2で済んでいるのはシャワートイレのおかげかもしれませんね。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●よし、アメリカ……。今回はどうやってトップに躍り出たんだい…?

↑アメリカンサイズの出しているものにプライドを持って。

↑フリーダムなサイズ。

●アメリカのトイレにはほとんどビデが無いのが大きな要因じゃないかな。ついでに食事量も。

↑多分違うよ。オーストラリアだって誰もビデなんて持っていない。だがかなり使用量は少ない。

↑悲しいことに肥満の割合の多いことが、それだけトイレもってことだと思う。

●1人あたり1日に4分の1のトイレットペーパー? うへ!
自分はかなり使用については遅れていたんだな。

↑このデータは疑わしい。

●これが正確とは思えない。平均的にトイレットペーパーの3分の1を1人で使う? 平均的な4人家族で月に30個?

↑そうだね、このデータは正しくない。多分1ロールの重さの違いがあるからね。

●最近のおしりがどれだけ甘やかされているか、議論させないでくれ。

●日本が結構多いのにショックだ。彼らのトイレゲームは欠点がなさそうだぞ。

↑日本のトイレットペーパーは透明なんだ。シングル(1枚)のトイレットペーパーは本当のシングルへの侮辱ともいえる。彼らのシングルは0.5枚分くらいである。

●いったいこれはどうやって計算されたんだ。

●ドイツ人としてはそれは正しいと認める。我々はしっかり拭くのが好きだ。

↑同じくドイツ人だが認められない。自分は8ロール入りを毎2〜3か月おきに買っている。4〜5日に1個ではない。

●このグラフは男女別にしてもらいたい。

↑そうだよ。女性は男性よりもっと使う。彼女と一緒に暮らし始めたときに驚いたよ。彼女は1日に1ロールとか使う日もある。


トイレットペーパーの質によっても重さが変わって来るので、データの正確性については参考程度に収めておくべきですが、なかなか興味深いテーマではありますね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(3)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。