2020年04月14日 00:19

ロシア人が鶏肉でフランソワ・ブーシェの名画を再現、その出来栄えは…

 

フランソワ・ブーシェ「三美神」
こちらはフランスの画家フランソワ・ブーシェが18世紀に描いた「三美神」という作品。

この名画を、ロシア人が鶏肉で再現したそうです。

鶏肉でフランソワ・ブーシェ「三美神」
(Kira Kuznetsova)

すばらしい再現度!

手がけたのはモスクワ在住のキラ・クズネツォワさん。

ロシアでは、外出できずに持て余した人々が有意義に過ごすため、自宅にあるものでアートを再現するチャレンジが流行っているそうです。

ルールは自宅の中で撮影し、画像の加工は禁止なのだとか。

制限のある環境でも楽しみを見つけようと、アイデアを絞っているとのことです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。