2020年04月17日 11:42

「お店で働く人に質問、客に対してレビューが付けられるなら、どんな評価をする?」回答いろいろ

 

客にレビューをつけるとしたら
ありとあらゆるお店のレビューや評価がネットで確認できる時代ですが、店側にだって客の良し悪しを言いたい気持ちはあるはずです。

「お店で働く人に質問、客に対して評価やレビューが付けられるなら、何と書きますか?」
この質問に対する海外掲示板のコメントをご紹介します。

Imagine having a reverse Yelp where we rate customers on their attitudes, manners

●その客はフロントデスクの呼び出しベルのメカニズムが複雑すぎて使えないようだ。
さらにサービスのコーヒーが切れて次の新しいコーヒーを淹れる2分が待てないので値段を安くしろと要求してきた。ついでに清掃係の文句も言っていた。
星の数は完全にゼロ。

↑そのタイプの客がコーヒー不足と清掃係についての文句をコメントに残すんだ。

●とても感じの良い男性。いつも同じサンドイッチを毎回頼む。
複雑じゃないシンプルなサンドイッチにチップも多めにくれる。注文時に長く話すこともなく、50歳以上の常連では唯一、未成年の同僚をいやらしい目つきで見ない人である。
5つ星。

●その女性客は店内に入ってくるなり、外がガソリンのにおいがすると文句を言った。
従業員の手が空いたら調べますねと答えたが、彼女は自分が外でガソリンを入れていたことに気づいていないのだろうか。ガソリン入れている間は呼吸をしないほうがいいと思う。

↑高校から大学までガソリンスタンドで7年働いたが、そういう人が本当にいる。かと言えば、めちゃくちゃ息を吸い込んで「このにおいが好き」という人までいる。

●過去の髪の毛の履歴についてウソをつかれた。地の髪を1回でプラチナブロンドにしたがったが、いくつかのテストでそれがウソだと出ていた。「家で自分でやる」と言ってきたが、オレンジ色になって戻ってきて修正して欲しいと言う。
ブロンドには出来ない説明をすると、もうオレンジ以外なら何でもよく、ダークよりは軽いくらいでと言われた。
それで美しいチョコレート/カラメル色にした。するとブロンドじゃないと言って泣き、高すぎると言って泣いた。そしてチップもなかった。
マイナス5つ星。時間をかける価値もなかった。

●入店、注文、静かに食事をして、あまり汚さず、ほどほどのチップを置き、そのまま去っていった。
完璧なお客さま。5つ星。

●そのバカ女はチーズバーガーのチーズ抜きを欲しがった。節約するためにハンバーガーを提案した。その30秒後、チーズバーガーの値段を払ってチーズ抜きにしていた。1つ星。

●フェスティバルの真っ最中に予約もなしで車で来て、市内を20万人が歩いているので、警察が取り締まっていて、町の入り口からうちのホテルまで2時間もかかったと私のせいにしていた。
そしてホテルは満室なので、それも私のせいにしていた。市の最大のフェスティバル中に予約もなしに来て、何が起こると思ったんだ?
1つ星。勧められない。

●泥酔したバカが半分に減った酒のボトルを持ってきて、腐っていると言ってきた。彼がまた車に乗るのを見届けて、警察に飲酒運転の通報をした。

●その女性客にとってひどい日だったようで、怒ってイライラしている風だった。
出来るだけ助けてあげようと思ったけど、あまりできることはなかった。とりあえず注文を取り、通常通りに対応した。
彼女に電話がかかってきてレストランから去っていった。テーブルには50ドル(約5500円)とメモが残されていた。『夫が亡くなってつらい時で、耐えてくれてありがとう』と書かれていた。
5つ星。良い客である。

●氷なしのフラペチーノを頼んで氷がないと叫びだした。
ゼロ星。

●ビジネスオーナーとしてはそのシステムがめちゃくちゃ欲しい。客は店員をロボットのように扱う。全ては従業員のせいで、何かいうとプロじゃないと言われる。

↑ウーバーがそのシステムを使っているよね。乗客のレビューもある。


お客さんもいろいろいるだけに、客側をレビューする仕組みが欲しいとの声が上がっていました。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。