2020年05月05日 21:28

「自宅隔離中にお気に入りのビールの棒グラフを作ってみた…」発想の勝利

 

お気に入りのビールの棒グラフ00
新型コロナウィルスの影響で、いろいろなグラフやデータを目にすることが増えました。

自宅にいるとグラフを作りたくなる人もいるようで、海外にお気に入りのビールの棒グラフを作った人がいました。

製作コストが画期的なグラフをご覧ください。

I made a bar graph of my favorite quarantine beers

お気に入りのビールの棒グラフ01
わわわっ!

単に飲んだビールケースが積み上がっただけ!

確かに棒グラフのようにはなりますが……飲んでる量が多すぎます。

とりあえず今のところ圧勝なのはローンスターという銘柄のようです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●ああ、高機能アルコール依存。

↑高機能アルコール依存者(ルームメイト)と住んでいる。
最初は気にしなかった。彼は仕事もするし一緒にいて楽しかった。ひとりになりたいときは彼は他の人と飲みに出かけていた。
だが、自分は酒とたばこを辞め、今はロックダウンのためバーも閉まっているので、彼と24時間一緒にいなければいけない。彼が飲んでいる姿は耐えがたく、あとどれくらい我慢できるか疑問である。

↑ルームメイトは飲むとクレイジーになるの? あるいは飲みたくなる誘惑があるから?

↑シラフのときは酔っ払いにイライラするものだよ。

↑シラフのときはシラフのやつもイライラするよ。

●24本 x 20箱 = 自宅隔離が始まって以来1日12本のビール。
うへ。それは高機能ではないな。どちらかというと掲示板で笑いをとる代わりに15年早く死ぬ、だな。

↑さらにジム・ビームの6本入りの箱がある。

↑その上に、ウェスタン・サン(ウォッカ)の6本入りの箱もある。

●ジム・ビームの箱はおそらく酒屋のデリバリーボックスだよ。数本のワインとウイスキーを頼んだとき、メイカーズマークの箱に入って届いた。もしデリバリーなら、酒屋が持っている箱を使うんだ。

(投稿者)そうだよ。ほとんどアイリッシュウイスキーとテキーラだ。

↑興味本位で計算してみた。
ビール21ケース、ジムビーム1ケース。
ビール1本が150Kcalとすると、1ケースに24缶入りとして、21 x 24 x 150 = 75,600Kcal。ジムビームは6本、ウォッカ10本のカロリーを計算すると、
21 x 24 ビール = 75,600Kcal
6 x 1.75L ジムビーム = 23,310Kcal
10 x 1.75L ウォッカ = 37,800Kcal
合計l 136,710Kcal
これは非人間的な量に思えるので、6週間で消費されたわけではないと推定している。
もしこれが6週間で消費され(1口も食事をしなかったとしたら)、それでも余分な3万2000Kcalとなり4埖僚鼎増加。
別に食事をしていたとすると、アルコール分のカロリーが上乗せされ17.8埖僚鼎増える計算になる。

↑なんてこった。

●それは自分の1年分のビールなんだけど。

●ジムビームをビールとして数え始めるのはトラブルに入るということだ。

↑ビールはシラフになるためのものだろ。

●なぁ、まだ7週間しか経ってないぞ。

●アルコール依存だと他人を批判するなんて何様かと思ったが、全部空っぽか。別の壁にはいっぱい入った箱がありますように。

●大丈夫か?


ひとりで飲んだ量とは限りませんが、家飲みをする人は量に気を付けましょう。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(0)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。