2020年05月10日 22:14

「あなたにとって自宅隔離がプラスに働いていることはありますか?」回答いろいろ

 

自宅隔離はあなたにとってどんなポジティブな影響がありますか
コロナ禍で社会全体にストレスが蔓延している状況ですが、100%悪いことばかりではないはずです。

「この自宅隔離で、あなたにとってポジティブな影響はありましたか?」
この質問に対する、海外掲示板のコメントをご紹介します。

What positive effects has the quarantine had for you?

●うちの会社は「自宅勤務はしない」ポリシーを持っていたのだが、みんながいかに自宅から仕事をよくやっているかを見て、そのポリシーを今後緩めていくことが検討されている。

↑うちのボスはこのまま自宅勤務にするか、任意のオフィスを選ばせると言っていた。それは自宅でみんなが良く頑張っているからである。
フルタイムでオフィス、フルタイムで自宅、あるいは半々かを選べるようになった。

●ようやく疲弊しなくなった。ここ数年で一番よく寝ている。完全に破産状態だけど少なくともよく寝ている。

↑睡眠がこれほど自分の健康に影響するとは思っていなかった。
少ない睡眠でも成り立っていたからね。あまり睡眠を必要としない幸運な人間だと思っていた。睡眠は必要だと学んだ。まるで別人になった。

●毎日森へ散歩している。以前は注目したこともない自然の中で、いろいろなことに気づき始めた。

●通勤時間がないことがうれしい。仕事を始める5分前に起きればよく、それでいい。17時になったらすぐ家だ。

●禁煙した。毎日の飲酒もやめた。今は飲むのは週1でアルコールが切れたらそれでおしまい。エクササイズを始めた。息切れするとニコチン痛がましになる。

●すごくたくさんお金を節約できている。

↑前と比べてランチ時間や休憩時間に使うお金が小さい。スーパーでの買い物は40ドルくらい増えたが、食費は少なくとも週100ドルは浮いている。

●うちの年老いた犬とたくさん時間を過ごせること。

●自分のビジネスを、大きなパーティへのデリバリーから、ディナーのテイクアウトに変更した。デリバリーで良い暮らしはできていたが、テイクアウトが繁盛して週末も休める。それにいつか大きなパーティが戻ってきたときの宣伝になっている。

●ベランダに手を付けた。3年くらい汚く、植物もなかった。今は綺麗にして植物も置いて、本当に良い感じになった。

↑気をつけて。私は2つの植物から始めたが今では100。
ガーデニングはすばらしいけど中毒になる趣味。でも何かが大きく毎日育つのを見るのは最高の気持ちになる。

●自分の職種上、そして働く時間上、常に勤務中は1人で過ごしていた。
会う人は前後のシフトに入る2人だけが何日も続く。今はルームメイトも家で仕事しているので、実際に話しかける人がいる。これは自分のメンタルヘルスにとても良い。

●トレーニングを始めたこと。

●化粧をやめて、自分のすっぴんにちょっと自信を持ち始めたこと。
今は30歳で過去15年間ですっぴんになったことは数えるほどしかなかった。肌の調子がよく、むしろ顔全体にぬりたくっているほうが老けて見えると気づいた。これが終わったら、化粧はするけれど特別な行事のときで、毎日はしないと思う。

●幸せである。家にずっといるの好き。

●社交的な活動と、ヘアカットを強いられる気持ちにならなくてよい。その2つが日常必要だと思っていた。でもこの隔離でようやく自由を満喫している。


苦境に置かれている人が多い中、ポジティブな点を見出せる人もいるようです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。