2020年06月06日 13:58

「このデモが平和的になるのか暴力的になるのか…ちょっと予想できない」気になる写真

 

デモが平和化暴力的かわからないとき
抗議活動がアメリカ全土に広がる中、平和的に静かに行われている例もあれば、激しい暴動になっている例もあります。

「このデモはこれから平和的になるのか、あるいは暴力的になるのかがわからない」と言われていた画像をご覧ください。

When you're not sure whether the protest is going to be peaceful or violent.

抗議のサインを掲げていますが、それを支えている棒が野球のバット

ちょうどいい長さの棒がなかっただけと思いたいところですが、もし激しい暴動にエスカレートしたら凶器に変貌しそうな雰囲気ではあります。

この段階では平和なデモのようですが……。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●だが、これはデモなんだ、Strike(ストライキ)ではない。
(※英語で野球のストライクも、ストライクも同じ単語)

↑意味を理解するまで3回読んだよ。

●この男は自分のベースを守っているだけだ。

●表で抗議、裏で暴動。

●そう悪いアイデアではないかもしれない。サインのほうが盾になれば完璧。

●以前、弁護士に言われた。バットを持っていくところには必ずグローブとボールを持って行けとね。するとバットの目的は言い逃れができる。

↑お前は犯罪のプロか。

↑グローブは催涙ガスの缶をキャッチするのに役立つ。

↑自分は野球のユニフォームを着ることにするよ。そうすりゃ次にバットを持つ番と言えるだろ。

●それは場所によっては違法ではないのか?

↑違法だよ。でもサインをもう1枚裏側にも貼れば簡単に隠せるけどね。

↑まって、じゃあ銃は持ち運べるのにバットはダメなのか。

●「常に準備せよ」
アメリカのボーイスカウト

●これは見た目が悪いが、おそらくオレも正直にこうする。
警官が嫌いとか、店舗を荒らすためじゃない。誰がそんなちょうどよく長い棒を持っているんだよ。だがバット、ゴルフクラブ、ホッケースティックは持っている可能性が高い。

↑それを裁判所で言うんだな。

●3時には抗議、4時には暴動のとき。

●近代の問題には近代の解決が必要だ。


長い棒としても使えなくはないですが、無駄に重そうですよね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(4)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。