2020年06月12日 11:45

「このビルはソーシャルディスタンスを守ってないと思うんだけど…」イスラエルのユニークな建物

 

ビル同志のハグ00
このご時世、どこへ行ってもソーシャルディスタンス(社会的距離)の確保が推奨されていますが、守っていないビルがあると海外掲示板で話題になっていました。

建物が守っていないとは、いったいどういうことなのでしょうか。

Do you need a hug

ビル同志のハグ01
「ハグして!」
「でも、俺たちはビルだぞ!」
「そんなの関係ないわ、ハグが必要なの」
「……わかったよ、そうしよう!」

こんな会話を見せられたら、もうハグをしてるようにしか見えません。たしかにソーシャルディスタンスを守っていないビルですね。

ビル同志のハグ02
イスラエルにあるチャンピオン・タワーだそうです。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●このパンデミックの真っ最中に、これは響く。
物理的な触れ合い:それは関係を築く基本。

●それはハグをし合っているのではない。
なぜなら、右側のビルは明らかにヒザをついている。

↑じゃあ左のビルは子供でもう一方は親だね。

●ビルとビルの間のやつ:「ああああああああ、いったい何が起こっているんだ?」

↑間にはさまれたやつは、2人の愛情のハグを楽しんでいると思いたい。

●差別主義はいけない。自分はビルだ!

●気に入った。これはどこ?

↑イスラエルのブネイ・ブラクだよ。
ブネイ・ブラク - Wikipedia

●次のピクサー作品のショートフィルムにしたい。火山の愛があったから、次回は高層ビルの愛なんだ。

↑火山の愛を作品にしたものがあるの?

↑あるよ。

Disney Music - Lava (Official Lyric Video from "Lava") - YouTube

●もっとも偉大なオフィスの合併だ。

●2人の民間エンジニアが恋に落ちるとこうなるという例。

●自分にもハグが必要なのに。


ハグをする文化の人々は、ハグ不足でさみしい思いをしているとのことです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。