2020年06月22日 10:22

「ミツバチの世界にもおデブさんがいた!」キュートな後ろ姿

 

「ミツバチの世界にもおデブさんがいた」00
人間やペットは体型を気にすることが多いですが、なんと野生の虫でも肥満児がいました。

ちょっとおデブさんのハチをごらんください。

Chonky bee

「ミツバチの世界にもおデブさんがいた」01
うっは。

なんか、ぽちゃぽちゃしてます。

そして丸い!

飛べるのかなと思うほどおデブさんなハチ。海外にはこんな種類のミツバチもいるのですね。

もけもけしていて、丸いとハチってこんなかわいいんだと思えるほど。後ろ姿は羽と模様がなければ、ひよこのようだとの意見もありました。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●何てかわいいミツバチ。

↑ハチは好きだ。サンルームに入り込んで出られないとき暑くてかわいそう。今週は4匹も助けた。

●昨日、床にいるのを花の上にのせて助けてあげた。毛深い犬の手のようだった。ナイスだった。

↑庭の日よけで身動きできなくなっているのを助けたよ。同じ場所に1日中いた。だから花の上に置いてあげた。
だがスズメバチはくそくらえ。やつらはクソくらえ。
助けたかわいいほうはこれ。
「ミツバチの世界にもおデブさんがいた」02
「ミツバチの世界にもおデブさんがいた」03

↑もし地面で見つけたら、飛ぶエネルギーがないことがある。
そういうときは砂糖水を作って飲ませるといい。10分くらい経つと問題なく飛べる。エネルギーなしではそのまま死んでしまうことがある。
最近、犬の散歩中に見つけて、袋ですくって持ち帰り、砂糖水を与えた。そのまま窓から飛び立っていった。ハイタッチもしてくれた。
結構な砂糖を入れてあげないといけない。それからハチが飲む前に完全に溶かさなければいけない。ハチが気付くまでに時間はかかるかもしれない。ハチがべたべたしても心配しなくてもよい。ハチは自分できれいにできる。

↑刺される心配はないのかな。

●羽のついたストライプのアヒルに見える。

●羽根つきのひよこ!

●なんてかわいいハチさんなんだ。

●かわいい。がんばれ。

●外に出してあげて!

↑だけど彼は飛べるのか?

●どんくさそうに見えるハチ。

●航空理論によれば、その太った体にその小さな羽では飛ぶことは不可能である。だがハチは人間の法則など知ったこっちゃないので、おそらく飛ぶ。


キュートさに胸キュンとなっている人も多いようでした。

ハチは環境保全に必須の生き物であることもあってか、好意的な発言が多かったのも印象的です。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(5)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。