2020年07月28日 00:24

10歳少年が5万6000個のレゴでタイタニックを組み立てる…製作期間は700時間

 

5万6000個のレゴでタイタニック00
アイスランド・レイキャビクで暮らす少年は、10歳のときに5万6000個のレゴを使い、700時間をかけて巨大な作品を作り上げました。

題材は108年前に沈没したタイタニック号です。

Boy With Autism Spends Over 700 Hours To Build The World's Largest LEGO Titanic Replica

5万6000個のレゴでタイタニック01
こちらがブリンジャー・カール・ビギソン君が10歳の時に完成させたタイタニック号、大きい!

5万6000個のレゴでタイタニック02
ブリンジャー君は幼い頃に自閉症と診断され、社会性やコミュニケーション能力が低いことから、独りで遊ぶことが多くレゴが親友のようになったのだとか。

5万6000個のレゴでタイタニック05
タイタニック号のファンだという彼は、祖父に手伝ってもらい巨大なレゴの船を設計、ブロックを組み立てていきました。資金はお母さんがクラウドファンディングによって調達。

5万6000個のレゴでタイタニック03
倉庫で組み立てること11か月、ついに完成したのです。

5万6000個のレゴでタイタニック04
レゴのタイタニック号レプリカとしては最大サイズ。

今は高校生になった彼は心身ともに成長し、船長を目指して勉強中だとのことです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。