zeronpa / URL
2020年08月13日 00:09

アメリカ最後のビデオレンタル・チェーン店が90年代のリビングを再現、宿泊できるサービス

 

最後の「ブロックバスター」00
90年代にはアメリカ中に存在したレンタルビデオチェーン「ブロックバスター」。時代の流れには逆らえず、オレゴン州に1店舗を残すのみとなっています。

(※日本にも多くのチェーン店が進出したものの、1999年にGEOが買収)

その最後の店舗が地元客への感謝として、90年代のアメリカのリビングルームを再現し、宿泊できるようにしました。


You can now rent out Bend's Blockbuster on Airbnb! - YouTube

最後の「ブロックバスター」01
店舗の中に再現された、90年代のアメリカのリビングルーム。

最後の「ブロックバスター」02
往年の利用者なら泣いて喜ぶ、SONY製のVHSの」ビデオデッキとテープ!

最後の「ブロックバスター」03
カウチポテト族という言葉が流行った頃のリビング環境。
カウチポテト族 - Wikipedia

最後の「ブロックバスター」04
スナックも90年代を感じさせます。

2004年から店長を務めるサンディ・ハーディングさんが、開店20周年を記念して、ベンド近郊の地元客へ今も存続していることへの感謝を伝えたいと企画したもの。

宿泊はAirbnbを通じて9月18〜20日の3日間を予定しており、宿泊費は新作のレンタル料と同じく4ドル(約430円)と破格のサービスとなっています。

新型コロナを考慮して、同時に宿泊できる定員4人は、できれば同一世帯に住んでいる人を希望しているとのことです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(8)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。