2020年09月01日 13:00

「戦場における迷彩テクニックは、こんなにレベルが高いのか…」二度見してしまう写真

 

次のレベルのカモフラージュ00
軍隊の迷彩服は、敵に見つからないよう風景に溶け込むように出来ていますが、戦場における迷彩テクニックは恐ろしいレベルだそうです。

海外掲示板で話題を集めていたカモフラージュ写真をご覧ください。

Next level camouflage

次のレベルのカモフラージュ01
カメレオンのように風景と同化。

服のみでなく銃まで背景色に変えられています。

これで微動だにしなければ、目の前にいても気づけそうにありません。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●こいつらとは、かくれんぼはしないぞ。

↑そうだよ……2分ほど動物を探していた。そうしたら1人見つけて、説明を読んだ。2度見するまで2人目を見つけられなかった。

●3人目は本当にすごい。

↑だまされた!

●なかなか良い森だ。カモフラージュがなんだって?

↑木がほとんど見えないだろ、あまりに人に溶け込んでるからね。

●興味深いのは、彼らは照準器のキャップを閉めたまま狙っているところ。
きっとこれは広告か何かに違いない。

↑フロントレンズの赤いドットで狙って撃てるよ。

●ひどいカモフラージュだよ。写真家に見えているじゃないか。

●その木がどうやってその兵士らに似せているのかわからないよ。自然はクレイジーだ。

●この2人が自分に判別されているので、それほどうまくはない。

●何が見えたらいいの?

●「スティーブ、どこを狙っているんだよ。敵はあっちだろ!」
「もうスコープの上にいっぱいかぶされているので見えないんだよ、ボブ、黙っててくれよ」

●カモフラージュ? 木の写真に見えるんだけど。


ジョークやおふざけのコメントも多かったですが、実際は離れたところにいるので判別は難しいでしょうね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(3)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。