2020年09月03日 12:51

「バイクのアクセルは、こんな覚え方もいいかも…」海外の反応

 

バイクのアクセル01
バイクはハンドルがスロットルになっていますが、運転に慣れてない人だと、どちらに回すと進むのか考えてしまうことでしょう。

「こんな覚え方もいいのでは」と、海外掲示板に投稿されていた写真をご覧ください。

Well that's one way to remember

バイクのアクセル00
ウサギとカメ方式!

カメ側は遅く、ウサギ側は速く。直感的でわかりやすいですね。

手の甲に直接描かれているのが笑えますが、手袋等の上でもよかったかもしれません。

実はこの絵柄、よく見かけるものだそうです。。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●うちの芝刈り機に描かれた絵文字を思い出す。

↑同じことを言おうとした……。子供のときに乗っていた芝刈り機を思い出す。常にこれがついているの? それとも特定のブランドだけ?

↑同じだ。

↑マドリードの電気スクーターにもこれがある。

↑うちの仕事先の大きなフォークリフトにもこれがある。

↑フルサイズのトラクターにもあるよ。

●だけど競走はカメが勝たなかったっけ?

↑それはウサギが横柄だったからだ。

↑そのストーリーはムカつく。
教訓は遅くても安定タイプがレースに勝つなんだが、現実は速くて安定タイプが勝つんだ。問題は安定しているかどうかだ。

●全く同じタトゥーをしている子が同僚にいる。いつも変だなと思っていたが、バイク関係なんだな。

●自分はこれを産業機械のいくつかで使われているのを見るよ。特にスピードの設定が2つのときはね。

●バイク初体験者の一時的なタトゥーとしてはおもしろい。

↑実際にバイクの教習所の先生はこれをしているよ。

●これがわからないときは衝突寸前だよ。パニックするとなぜかもっとエンジンを吹かしてしまい、もっとひどくなる。

●おそろいの手袋もいるね。でないと寒いときにはわかりにくくなる。

↑天気に関係なくバイクで手袋は付けるべき。

●なぜかバイクではハンドルを前(自分から離れるほう)に回すと遅くなり、その逆が速くなるのか理解できない。直感的ではない。
車でスピードを出すのにアクセルのペダルをアップにしない。押して下げる。自分から離す方向だ。飛行機ではスティックを下にする。自分から離すのは墜落方向だ。

↑それはブレーキを握るときにスロットルに触れてスピードアップする危険を減らすためだよ。

●なんてこった。自分はいつも反対方向だと思っていた。

●ボートのモーターにも同じシンボルがあるよ。


コメントで分かる通り、この手の産業機械や乗り物には、この絵柄があるとのことです。

スピードを表現するわかりやすい絵の組み合わせなのでしょうね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(1)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。