2020年10月05日 22:32

「これなしにもう人は進めないんだ…」とある地下鉄の風景

 

きっとコンクリートの階段は故障中00
文明の利器は使うためにあるものですが、現代人をひ弱にしている面もあります。

これなしにもう人は進めない、地下鉄風景が話題になっていました。

Lazy asses

きっとコンクリートの階段は故障中01
コンクリートの階段は故障中なのかと思うほどの不人気ぶり。

メキシコの地下鉄だそうですが、これは大げさにせよ、世界的に共通な光景ではあります。

ちょっと長めの階段を見ると、行列がひどくてもエスカレーターに並んでしまう気持ちは理解できます。

とは言え、世の中にもうちょっと元気な人が欲しい気も……。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●上の左側に赤い服を着た、1人のヒーローが見える。

(投稿者)おお、そうだね。

●マインクラフトは本当にコンクリートの石版や階段が必要だ。

●我々は共同体として暮らしているんだ。

●自分はそのコンクリートの階段をフルスピードで駆け上がるタイプ。

↑むこうずねを打って転んで死ぬんだ。実にいい人生。

↑自分は歩いてその階段を上り、まあまあ痩せているにもかかわらず、息も絶え絶えになるタイプ。

●階段にも人がいたのがうれしい。

↑爆笑! これはメキシコの地下鉄?

●戦後世代って感じに思える。

(投稿者)そうかも……。

●5時間の睡眠で早朝6時に起きたところを想像してみよう。
これから9時間労働が待っている。そして階段を上るか、15秒ほど待ってエスカレーターを上るかである。
自分は経験があるが、まともな考え方の人なら誰も階段を使わない。1日中働く人ならそれが真実とわかるであろう。

●たまに階段を使うが通勤なら待つ価値もある。スーツを着てるときにその階段を上ると汗をかいてオフィスに着く。特にこれがメキシコなら余計にだと思うよ。

●きっと「左は歩く、右は立つ」がマナーなんだよ。

(投稿者)おお、階段は下りるためなのか。


暑い地域、暑い季節ほど、この傾向は増大するのかもしれませんね。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(0)
最新記事
記事検索

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。