2020年10月21日 12:30

「地元の店で買ったパンを食べようとワクワクして切ったら…悲しいことになっていた」

 

地元のパン屋で買ったパン00
パン好きの人は、贔屓にしている行きつけのパン屋があるもの。

ところが、地元の店で買ったパンを食べようとしてショックを受けた人がいました。

切ってみると中身は……。

Was looking forward to having some nice bread from a local bakery

Was looking forward to having some nice bread from a local bakery :( from r/Wellthatsucks

これはショック!

外側はふんわりと、おいしそうなパンですが食べられるところは半分もありません。

たまたま起きた不良でしょうし、きっと返品や交換に応じてくれるとは思いますが、楽しみに切って、中身がこれだったら悲しい気持ちになることでしょう。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●返品するんだ。かつてパン屋のオーナーをしていたが、ほとんどのパン屋はもっと良いパンとの交換を望むはず。そういうことは時々起こるんだ。もちろん起こって欲しくはないけどね。

↑下半分がフラットなのを見たとき、その下の部分の品質も(密度が高くて)良くないんじゃないかと思ったがどうだい? あといったいこれはどういう理由で起こるの?

↑グルテンの強度が足りていない。しっかり長くパンがこねられていなかった。それで熱すぎたか早すぎたかだね。

●返品しに行って、パンがまともに出来ていない。

↑私の祖母は料理が苦手だったけど、作ったパンをいつも自画自賛していた。それはこれと全く同じ感じだった。巨大な味のしない空気のワナ。

●そこにチーズとかいろいろ詰めてサンドイッチと呼ぼう。

(投稿者)最終的にそうしたよ。アイデアをありがとう。

↑IQ200!

↑悲観主義者は空気の泡と呼び、楽観主義者はパンのボウルと呼ぶ。

↑現実主義者は食べ物と呼ぶ。

↑虚無主義者は意味がないと思う。

●パンの洞窟の中にレゴマンを入れるんだ。

●優しいパン屋さんが、必要のない炭水化物を省いてくれたんだ。

↑ダイエットパン。

●これで2つのヘルメットが出来た。

↑あるいはスリッパのセット。


どんな製品でも一定の割合で不良は起こりうるものですが、サンドイッチにしたら悪くなかったそうです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(2)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。