2020年11月01日 18:00

「沼地に高速道路を作ると、こういうことが起こる…」2017年にドイツで起きたアクシデント

 

沼地に高速を作るとこういうことが起こる00
ドイツの北部の高速道路(アウトバーン)A20はバルト海の海岸線を通り、沼地が多いことから管理が難しくなっているとのこと。

2017年には大崩壊を起こしています。

Building a highway in swampland, what could go wrong?

沼地に高速を作るとこういうことが起こる01
これはひどい!

沼地に高速を作るとこういうことが起こる02
トリプゼースという町のそばにあり、近隣一帯が沼地であることから排水に問題が起きたとのことです。(Tribsees – Wikipedia

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●ニューヨーク北部の住民としては、これが何か問題を抱えた道路には見えない。

↑同意。自分もニューヨーク北部に住んでいる。

↑もうそこにタールでも投げ入れりゃ、あと10年は大丈夫。

●これはドイツの北部、メクレンブルク=フォアポンメルン州のアウトバーン20で、ドイツの道路工事なのでまだ修繕中である……2017年に起こった。

Abgesackte A20: Ein Loch in der Autobahn - YouTube

↑ドイツのエンジニアの何が悪いかしらないが、ベルリンのオープニングは9年遅れただけだよ。

↑まって、ずっとドイツのエンジニアは最高レベルだと聞いてきたんだけど……、それは嘘だったの?

↑オレにテキサスの高速道路を語らせろ。

↑もしかしたらまるで深い淵を歩いていると思わせるような、歩道のペイントなのかも。

↑それ以上だよ。4Dなんだ! その上を運転することで、ぐちゃぐちゃの気分になれる。

●どうなのかな。地元のサクラメント(アメリカ・カリフォルニア州)の道路よりすばらしく見えるけどね。

↑ペンシルバニア州の交通課がチャットに参加しました。

↑田舎のインディアナ州の道路を見るべき。

●ウィニペグ(カナダ・マニトバ州南部)出身だけど、いったい何が問題?

●予測通りに見える。左側を見てみよう。沈殿物の侵食を遅くするために大きな石を置いている。排水のパイプを差し込むべきだった。これは低予算の修理からこういうことになる。

●ヒューストンにようこそ。

●これでもポーランドよりはまし。


海外には道路事情が劣悪なところが多いようで、この程度の道路は見慣れていると言った、自虐コメントが目立っていました。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(5)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。