2020年11月17日 23:59

中国の鳩レースで不正が発覚…ぶっちぎりの優勝者が高速列車で運んでいた

 

鳩レースで不正、高速列車で運ぶ
中国では鳩レースが盛んで賞金も高額なのですが、1位から4位までを独占した人物が不正を働いていたことが発覚しました。

鳩を高速列車に乗せて目的地まで運んでいたのです。

Investigation finds pigeon racing champs won by smuggling birds on high-speed trains

該当するレースは昨年5月に開催された大会で、河南省商丘市から上海市までの750kmの長距離レース。5850羽が参加しました。

所有者の2人組はスタート地点からすぐ近くで鳩を回収し、牛乳パックに入れて高速列車で上海まで移動。記録を更新し1〜4位までを独占。賞金総額100万元(約1600万円)の権利を獲得しました。

しかしまずかったのはタイムが圧倒的過ぎたこと。信じがたい時計だったことから疑惑の声が噴出し、不正が発覚しました。

(※トップクラスのレース鳩の飛行能力は時速150kmほど。飛行時間を計る追跡装置がタグ付けされ、鳥が目的地に到着すると結果がオンラインで発表される仕組み)

2人組は鳩を処分して証拠の隠ぺいを図るも懲役3年の有罪判決が下されました。ただし賞金を受け取らなかったことを考慮されて執行猶予付きとなっています。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(3)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。