2020年11月25日 00:08

ヘラジカが車をなめるようになった理由…カナダ当局「危ないからやめさせて!」

 

車をなめるヘラジカ00
カナダ・アルバータ州では世界最大のシカとして知られるヘラジカが、自動車をなめるケースが頻発しています。

それに対し、地元のジャスパー国立公園では「車をなめさせないで」と電光掲示板で警告を発しました。

そもそも、なぜヘラジカは車をなめるようになったのでしょうか。


Moose licks car - Close encounter - Alberta Canada - YouTube

車をなめるヘラジカ01
アルバータ州では、ヘラジカが車をなめる光景をよく目にするようになったとのこと。

ジャスパー国立公園の当局者は、習慣化してしまうと接触事故が起きかねないとして警告を発しています。

車をなめるヘラジカ02
では、なぜヘラジカは車をなめるようになったのでしょうか。

車をなめるヘラジカ03
その理由は「塩」。

この地域には塩湖があり、ヘラジカが必要な塩分は湖や周辺の地面から摂取しているのですが、車にも道路から跳ねた塩分が付着しているのだとか。

そのことに気が付いたヘラジカが、車をなめるようになったとのことです。

関連記事

 
Twitter facebook はてブ コメント ご意見
 
コメント欄を表示する(3)
最新記事

スポンサードリンク
以前の記事


らばQは、世界中から役立つ・面白いニュースを、毎日厳選して配信しているバラエティニュースサイトです。